コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
もうすぐ防災の日
来週9月1日は防災の日です。

みなさんは何か備えをしていますか?

10月には、緊急地震速報が一般に公開されますが、普段から心構えをしておかないと、いざと言うときにうろたえてしまいます。

先だって起きた中越沖地震では、今までの大地震での経験が役立っていないのが露呈していました。

刈羽村では、備蓄が0という有様ですし。

人材や物資の配分が速やかに出来なかったりしていましたし、まして原発の地震対策が想定外とはお粗末な。

最低でも世界最大のマグニチュード9,5のチリ地震程度に耐えるように設計するのが普通だと思うのですが。

以外と過去から学ぶことは多いのですけど。

と言うことで、いざと言うときのために「危機管理市場」で、備えておきましょう。

水はとても大事なので、2L×3本は備えておきたいものです。

ラップも以外と使い道がいろいろあって便利です。


auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(1) | - |
防災週間
9月1日は防災の日です。
知っているとは思いますが、1923年9月1日の関東大震災に因んで制定された記念日です、そしてこの頃は二百十日になることが多く、台風が来ることも多いので、「災害への備えを怠らないように」との意味もあります。

近年では、東南海地震が言われていて、巨大地震に備えてと言われています。

大きな災害が起こるたびに言われていますが、「喉元過ぎればで」、意外に忘れてしまいがちなモノです。

と言うことで、防災週間の時に、災害伝言ダイヤルの使い方を覚えておくと、いざと言う時、戸惑わないかもしれません。

最近では、パソコンなどのブロードバンド時代にふさわしい伝言情報(テキスト、音声、画像)の登録・閲覧を可能とする災害用ブロードバンド伝言板だそうです。

今までの、「災害用伝言ダイヤルとうまく組み合わせるといいかもしれません。

ちなみに、各携帯会社も災害用伝言板を設置しています。
NTTドコモ」、「au」、「ボーダフォン」、「ウィルコム

読むだけでも使い方がわかっていいかもしれません。

ただ思うのは、先日の東京大停電の時も有りましたが、au、ボーダフォンなどの一部携帯が利用できなくなることも(基地局の電源供給がとぎれて)あると思うのです。

災害時に一番先に復旧するのが公衆電話ですが、その公衆電話が携帯に押されてなくなっているのは問題ですけど。

いざと言う時に、戸惑わないためにいろいろ考えておきましょう。


auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(0) | trackbacks(26) |
ネットの監視?
ネット上の違法・有害情報に関する通報をオンラインで24時間受け付けるシステムが導入された。

インターネット協会が、警察庁の委託事業で、「インターネット・ホットラインセンターを開設したそうです。

ネット利用者から通報を受け付け、寄せられた情報を選別し、警察やプロバイダーなどに通知し、送信防止措置等の対応をとるシステムで、通報の受付けはパソコンのみならず携帯電話からもアクセスできるようになっているそうです。

海外のホットラインとも協力して送信防止措置の対応をとるようです。

ネットの密告制度みたいなモノですが、ネットも監視時代に突入したのかも。

auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(0) | - |
セキュリティソフト年間更新料無料?
なんと、「ソースネクストが、セキュリティソフトウェア「ウイルスセキュリティを従来の年間課金モデルからOS対応モデルに変更したと発表。

これまで毎年ユーザーの負担になっていた年間更新料が不要になり、購入時に支払う金額だけで使用し続けることができるようになるそうです。

一応、OSに対応しているので、次期OSのVistaのマイクロソフト社による公式サポート終了時まで使えて、もちろんXPのサポート終了まで使えるみたいです。

今現在インストールしたとして、途中Vistaにバージョンアップして使えば、ビジネス向けなら10年間利用できる計算ですね。

確かに、この年間更新料が結構かかるのは確かですし、それがいらない分、楽かもしれませんね。

ちなみに、他社ソリューションに比べトータルで約40,000円近い費用が節約できることを強調していて、「浮いたお金で、周辺機器や別のソフトを購入して欲しい」と言っています。

ちなみに、そのソフトは「ウイルスセキュリティZERO」で、7月6日に販売するそうです。

ウイルスセキュリティZERO(234×60)


auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(0) | trackbacks(38) |
スパム対策効果
スパム対策が効果てきめんです。

英字数字のみのコメント拒否が効いていて、英語のコメントが無くなりました。

トラックバックもキーワード拒否が出来るのでかなり減りました。

これで、今まで通りに更新できるので、コメントの受付を本日から受け付けるようにしました。

ただ過去の記事については設定を変えるのが時間がかかるので今まで通り拒否状態にしておきます。

暇な時を見て設定を変えていきます。

削除作業が無くなって快適で、良かったです。
auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(3) | - |
ブログ詐欺?
ブログは、すっかり日本にも定着し誰もが主役になれる真のインターネットのツールがようやく実現しましたが、本場アメリカでは、ブログにも悪意を持った者のワナが仕掛けられている。

アメリカ/ウェブセンスは昨年、ブログが悪意あるプログラムの配布や保管に使われていて、パソコンへの入力を記録して第三者に転送するプログラム「キーロガー」を仕掛けたり、フィッシング詐欺の道具として銀行口座情報を狙った「トロイの木馬」を動作するように、メッセージに「IMの新バージョンがリリースされました」と記されており、そのリンクをクリックすると、問題のブログに転送され、キーロガーをパソコンに仕込まれてしまうような、ブログを数百も確認したとしている。

また、昨年1月には、ブログシステムの草分けとして有名な「Movable Type」に、スパムメールの“踏み台”にされるおそれのある脆弱性がみつかっている。

ブログサービスを利用すれば、おとりメッセージの送信もできるという、サーバー犯罪のワンストップサービスができあがっていて、これらの攻撃には、やはり信用情報などを狙ったフィッシング詐欺が多いという。

ブログをホスティングしているサイト自体は合法的なので、取り締まるのは難しいみたいです。

たいていのブログサービスは無料で、ブログの魅力はなんと言っても、その手軽さにある。

用意されたウィンドウに文章を入力して、いくつかボタンを押すだけで、体裁の整った、人に見せられるページができあがる。

ホームページのようにHTMLだの、FTPだのややこしい言葉は覚えなくてすむ。

ネット初心者がいきなり使えて、熟練者でも表現することだけに集中できるというメリットがある。

それに、ブログには相互に記事を参照し合い、リンクを張ったことを相手に知らせるトラックバック機能があり、この機能を悪用して、サイバー犯罪者は、大量にばらまいてユーザーをおびきよせ、ブログに取り込み、増殖していこうとしている。

ウェブセンスによると、ブログがこうしたサイバー犯罪に悪用されるのには、(1)大容量の無料のストレージが利用できる(2)利用のために身分証明を必要としないサービスが多い(3)多くのブログホスティングサービスは保存する情報をチェックするアンチウイルスの防御を提供していない――などの要因があるという。

アメリカで流行ったことは、必ず日本でもブログを悪用した犯罪は、広がるのは、時間の問題で懸念され。

これから、サービス事業者は、楽しく役立つということに加え、「安全」を保証することを迫られるでしょう。

B-Blogも先を見越して、先手の対策を取っていかないと行けないと思います。

英語のコメントの方は、コメント受付を出来なくしてかなり減りました。
(と言うことは、人為的にコメントを送っているということみたいですね。)

それでも5〜6個が来る分は、プログラムした分を送っていて、週末に多く送るのは日本もしくは日本と時差の少ない韓国や中国・ロシアからの送信と考えられます。

B-Blogさん、早く何とかしてください。

auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(0) |
WBサイト安心・安全マーク
昨日から公開されている、「総務省コンテンツアドバイスマーク(仮称)推進協議会の共同により、コンテンツの表現レベル等をマーク表示するためのシステムの開発を行い、その実証実験の結果を公開しています。

このシステムは、情報発信者(ウェブサイト開設者)が第三者機関の審査を経てマークを取得するもので、そのマークがあれば安心して見れるというものだそうです。

ちなみに、29日までの公開です。

マークの一例として、(12歳未満推奨マーク)などや、一部ブラウザの機能を利用したアクセス制御などだそうです。

国が判断基準を設けて、管理すると言う、ことのような。

実用化はまだ先のようですが。

関連サイト
ウェブサイトの安心・安全性を示すマークの実用化に向けて

auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(0) |
IEの危険な脆弱性
Internet Explorerに見つかったメソッドの処理に関する脆弱性について、「セキュリティアドバイザリ(917077)として公表した。

マイクロソフトでも脆弱性を確認したとして、当面の回避策などを示すとともに、今後のセキュリティ修正プログラム(パッチ)で対応する予定だそうです。

この脆弱性は、メソッドの呼び出しの処理エラーが原因で、細工の施されたWebページが表示されると、攻撃者によって任意のコードを実行されるような方法でシステムメモリが破損する可能性があるとしている。

リンクなどを通じて悪意のあるWebサイトにアクセスさせることで脆弱性を悪用でき、その結果、攻撃者によってローカールユーザーと同じ権限を取得される可能性があるという。

影響を受けるIEのバージョンは、Windows 2000 SP4上のIE 5.01 SP4、Windows 2000 SP4上のIE 6 SP1、Windows XP SP1上のIE 6 SP1、Windows XP SP2用のIE 6、Windows Server 2003/Windows Server 2003 SP1用のIE 6、Windows Server 2003 for Itanium-based Systems(SP1適用済みを含む)用のIE 6、Windows Server 2003 x64 Edition/Windows XP Professional x64 Edition用のIE 6、Windows Me/98SE/98上のIE 6 SP1などで、ほとんどみたいです。

なお、3月20日にリリースされたIE 7 Beta 2のプレビュー版は影響を受けないそうです。

マイクロソフトによれば、この脆弱性を攻撃するコードのサンプルがすでに見つかっているといるが、ただし、「現時点ではこれを悪用した攻撃やユーザーからの被害報告は受けていない」として。

セキュリティアドバイザリでは、脆弱性の根本的な修正ではなく、回避策を取るようです。

この脆弱性については、すでにデンマークのSecuniaや仏FrSIRTなどが存在を確認したとして、それぞれ最も高い危険度にレーティングして警告している。

信頼できないWebサイトやメール内のリンクを開く際には細心の注意を払う必要がありそうです。

先日からの英語のコメントが少しは減ってきたみたいです。

相変わらずURLのリンクを貼ったコメントは来ますが、かなり減りました。

この様なURLにはクリックしない方が良いかもしれません。

皆さんも気をつけましょう。



セキュリティ対策

セキュリティアドバイザー2005(224×33)

アニメーション234*60

auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(0) |
「びいぶろぐ」が動きだしたか?
前の記事にも書きましたが、英語の訳の分からないリンクを貼りまくったコメントがやたら貼り付くので、コメントの受付を中止しています。

このコメント悪質なことに、IPアドレスをすべて変更していることで、それに、記事自体を削除しても貼り付くようプログラムされているのが悪質です。

今朝、管理画面を開いたら、「びいぶろぐ」からのお知らせに、「2006-03-21 / コメントスパムについて」と言うのが来ていました。

内容は、「コメントスパムの被害が増加しています。
IP拒否設定でコメント及びトラックバックを拒否して頂く事が可能です。
IPアドレスを頻繁に変えて投稿されるコメントスパムに対しては、対策を検討しておりますのでしばらくお待ちください。」


と言うことで、一応対策を取っているようですね。

しかし、IP拒否はどのぐらい出来るのかな?
すでに1000を超えているけど。

それに、URL拒否と言っても、貼り付いてくるURLは宣伝などの広告サイトなので、拒否しても意味がないですし。

下手なサイトにふれて、ウイルスに感染するのも嫌ですし。

しかし、どんなプログラムを仕込んでいるのか。

すでに削除した記事に貼り付くぐらいなので、もはや個人では限界があります。

やはり、サーバー自体が攻撃を受けているので、びいぶろぐさんに対応していただかないと、このびいぶろぐ自体から顧客が離れていき、閉鎖と言うことにもなりかねません。

すでに、JUGEMに移行している人が出てきています。
(私も万が一のために、作りましたが、一応まだこのブログを続けていきますけど。)

しかし昨日から、すべての記事(全記事、415件)のコメントの受付をしないように設定するのに、徹夜状態で設定し直していましたが。

今朝も、すでに10個来ていましたし。

とにかく、何とか早く対策を取っていただきたいです。
「びいぶろぐ」さん、頑張ってください。
auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(0) | trackbacks(0) |
スパム対策
英語のコメントが、先週から特にひどく1日に60〜100以上貼り付いています。

削除や拒否設定をするだけでかなりの時間がかかる(1時間以上かかるし、拒否設定が1000を超えたし)ので、受付中止にしてみますが、たぶん何らかのプログラムを使用しているので来るとは思いますが、ブログに表示しなければ、相手のメリットがないのであきらめるかも、って言っても記事自体を削除しても貼るぐらいですから関係ないのでしょうね。。

それに、Ping送信をしばらくの間控えようと思います。
Ping送信をして、それを受信した段階で貼りに来るようなのもあるみたいなので、しばらく控えようと思います。

個人的に対処するには、この様な方法しか今のところ対処できないみたいです。

何かと皆様には、ご不便をおかけしますが、この様な状況ですので、しばらくの間、コメントの受付を中止させていただきます。

なお、コメントをする場合は、イルカ ナチュラル ライフのブログの方にしてください。

(こちらのブログは、承認制を取っていますので、承認許可が下りるまで表示はしません。承認許可が下りるのに24時間ほどの時間がかかるのでご了承ください。

皆さんも気をつけてください。

スパムのせいで、新しくブログを作ちゃいましたよ。
auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(0) | trackbacks(0) |
暴露型ウイルス
今話題のWinny(ウィニー)ですが、Winny自体はとても便利なソフトですが、それに感染するウイルスが悪さをしているのです。

いろいろ機密情報が漏洩して問題になっていますが、Winnyのウイルスの場合は、Winnyのネットワーク以外への感染がないのでまだましかもしれません。

怖いのは、「山田オルタナティブ」と言うウイルスです。

2月頃に2Chで、話題になっていた「山田ウイルス」の進化系です。

これに、感染するとPCは、WebサーバーとしてPCのHDDに保存されたすべてのデータがインターネット上に公開する。
また、ほかの感染PCのリンク集も自動生成して公開するという。

Winnyの「Antinny」と言うウイルスと違い、Winnyだけでなく、メールの添付ファイルやWebサイトからのダウンロードで感染する可能性があること。
従って、Winnyユーザーでなくとも信頼できないファイルはダウンロードを控えたり、開かないことが感染を防ぐことになる。

初期の山田ウイルスは、フォルダがPC内に作成される。
フォルダ内のランダムなフォルダにファイルを設置しレジストリを改ざんすることで、Windowsの起動とともにウイルスが活動するようになるそうです。

トレンドマイクロでは、山田オルタナティブをトロイの木馬型ウイルスTROJ_AGENT.AZW(危険度“低”)として対応している。

シマンテックでもBackdoor.nodelmとして対応しているという。

一部ではすでに亜種が発生しているとの情報もあるり、ウイルス対策ソフトのインストールはセキュリティ対策の大前提だが、速いペースで亜種が登場した場合、ウイルス対策ソフトがそのペースに追いつけない恐れもある。

ウイルス対策ソフトを過信せず、信頼できないファイルのダウンロードや起動は行なわないようにし、怪しいサイトには近づかないなどの対策が必要です。

関連サイト
IPA Winny対策情報

ファイル交換ソフト Winny 起動阻止ツール ウィニーストッパー Ver.1

シマンテック Winny対策

シマンテック オンラインウイルスチェック

トレンドマイクロ Winny対策

ウイルスバスターオンラインスキャン

トレンドマイクロ 山田ウイルス情報

トレンドマイクロ 山田オルタナティブ情報

IRI子会社 情報漏えい対策ソフトニュース

情報漏洩・不正利用監視ソフト ALL Watcher ASP

ぷらら、自社バックボーンから「Winny」の通信を完全規制ニュース


アニメーション300*75

シマンテックビジネスパック120*60

ウイルスセキュリティ(224×45)

セキュリティ対策

auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(2) |
リラックマグッズ
キャラクターグッズのリラックマですが、いろいろと出しています。

リラックマと言えば、「San-Xのキャラクター商品ですが、「タカラから、昨年12月から販売しているセキュリっちが、子供の間で人気だとか。

どうもバンダイたまごっちみたいな感じの、育成ゲームみたらしいのです、それに通信機能が付いていて、友達と遊ぶそうです。

一番の特徴が、防犯ブザー機能が付いているのが特徴みたいです。

そして、「トミーからも、「リラックマ型携帯オーディオプレーヤーを3月30日に販売するそうです。

ちなみに、MP3、WMA形式の音楽ファイルを再生し、メモリ容量は128MBで、パソコンとはUSBケーブルで接続して音楽を取り込むそうで、電源は、単4型電池1本で、価格は9240円。

全長約9.5cmのコンパクトさで、そして足が動かせるので、デスクトップアクセサリーとして使えるみたいです。

ちょっと、ポケットに入れるとふくらみそうな形ですけど。

それにしてもすごい人気みたいですね。
キディーランドでは、「リラックマ」のコーナーが大きくなっているし。
たしかに、ブログパーツに「リラックマ」があるぐらいですからね。
やはり癒し系が人気なんでしょうね。

次に来るキャラクターはなんでしょうか?

auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(3) |
悪質TB増加か?
最近、また悪質なTBが増えてきました。

ちなみに、アクセス解析で調べたら、いずれも、WindowsNT、XP、2000やIEも5.5〜6.0などを使用しているみたいです。
アクセス時間や訪問回数を見てみるとまとめてアクセスしている感じですね。
ただ、過去の記事などに貼っていたりして、リンク元も検索サーチエンジンを利用して来ているので、人為的に操作しているのか、プログラミングでとばしているのかはよく分かりません。

ただ、いずれも海外経由でとばしているのが特徴ですね。

とにかく以下のサイトは注意してください。
見つけ次第、即削除ですね。


悪質サイト一覧

IPアドレス: 200.42.214.178
ホスト名 :cmodem-214-178.telecable.com.do
IPアドレス割当国:ドミニカ共和国 (DO)
サイト名:聖なる夜に・・・(メイド喫茶勤務日記)
URL:http://blog.livedoor.jp/kiminokoe3/

IPアドレス:80.58.2.44
ホスト名:80-58-2-44.proxycache.rima-tde.net
IPアドレス割当国:スペイン (ES)
サイト名:聖なる夜に・・・(メイド喫茶勤務日記)
URL:http://blog.livedoor.jp/kiminokoe3/#s29020

IPアドレス:219.93.174.101
ホスト名:BRF-CE02-G2-0.tm.net.my
IPアドレス割当国:マレーシア (MY)
サイト名:HIROMIの日記♪
URL:http://blog.livedoor.jp/enikaitamochimochi/

IPアドレス:219.93.174.101
ホスト名:BRF-CE02-G2-0.tm.net.my
IPアドレス割当国:マレーシア (MY)
サイト名:苺日記
URL:http://blog.livedoor.jp/milk_ichigo3/

IPアドレス:66.135.34.11
ホスト名:nodomaintransfer18.com
IPアドレス割当国:アメリカ合衆国 (US)
サイト名:Bastian Stranna
URL:http://webfindfast.com/


IPアドレス:58.238.185.89
IPアドレス割当国:韓国 (KR)
コメント名:Ian Dickinson
URL:http://cityguide.aol.com/main.adp


IPアドレス:159.61.240.153
IPアドレス割当国:アメリカ合衆国 (US)
サイト名:仔猫
ライブドアを利用


IPアドレス:219.93.174.109
ホスト名:BRF-CE10-G2-0.tm.net.my
IPアドレス割当国:マレーシア (MY)
サイト名:仔猫
ライブドアを利用


IPアドレス:219.93.175.68
ホスト名:cdn.tm.net.my
IPアドレス割当国:マレーシア (MY)
コメント名:John Moore

サイト名:ユッコの大好きなもの
IPアドレス: 212.138.64.171
ホスト名 :cache1-2.jed.isu.net.sa
IPアドレス割当国:サウジアラビア (SA)
URL:http://ameblo.jp/yuuko-dokidoki2626/

IPアドレス:219.93.174.107
ホスト名 :BRF-CE08-G2-0.tm.net.my
IPアドレス割当国:マレーシア (MY)
URL:http://ameblo.jp/yuuko-dokidoki2626/#k96713

IPアドレス:140.113.88.165
ホスト名:L8.cis.nctu.edu.tw
IPアドレス割当国:台湾 (TW)
URL:http://ameblo.jp/yuuko-dokidoki2626/#i56180

サイト名:まぁこの侵略日記(謎)
IPアドレス:216.107.198.67
ホスト名:pat.glycofi.cust.seg.net
IPアドレス割当国:アメリカ合衆国 (US)
URL:http://ameblo.jp/yeet-ne/

IPアドレス :80.58.194.68
ホスト名 :68.Red-80-58-194.staticIP.rima-tde.net
IPアドレス割当国:スペイン (ES)
URL:http://ameblo.jp/yeet-ne/#z8035

IPアドレス:80.19.213.70
ホスト名:host70-213.pool8019.interbusiness.it
IPアドレス割当国:イタリア (IT)
URL:http://ameblo.jp/yeet-ne/#k74715

IPアドレス:61.144.204.56
ホスト名:対応するホスト名がありません
IPアドレス割当国:中国 (CN)
URL:http://ameblo.jp/yeet-ne/#v83119

IPアドレス:202.58.85.8
ホスト名 :対応するホスト名がありません
IPアドレス割当国:日本 (JP)
http://ameblo.jp/yeet-ne/#v62872
auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | - |
PSPにトロイの木馬 出現
最近ウイルスやトロイの木馬が次々出現しています。

まず最初にソニーのプレステーション・ポータブル(PSP)のシステムを削除して起動しなくなるトロイの木馬が発見された。

トロイの木馬名は「Trojan.PSPBrick」です。

実行されると、PSPを再起動するために必要なシステムファイル4本を削除してしまい、「Your 2.0[REMOVED]oot」などのメッセージが表示される。

シマンテックの危険度評価は

被害状況が「低」

ダメージ「高」

感染力「低」

だそうです。


そして、ニンテンドーDSにもトロイの木馬が発見されたそうです。

ただしこちらは、改造DSでしか動作しないため、このトロイの木馬は大きな問題になることはないとのことです。

トロイの木馬名は「DSBrick」です。

重要なメモリエリアを書き換え、DSが再起動できないようにしてしまうということです。


それに、人気IP電話ソフトのSkypeにもトロイの木馬が発見されたそうです。

トロイの木馬名は「IRCbot」で新種の亜種だそうです。

Skypeの最新版1.4を装って、偽の「インストールエラー」ボックスを表示して、レジストリを書き換えて共有アクセスおよびWindowsアップデートサービスを遮断してしまうそうです。

危険度評価は「中程度」だそうです。

Skypeの名を使ったのはこのフィッシング攻撃の最新亜種が初めてだそうで、中国のグループかブラジルおよびイランのハッカーの仕業との調査が進められています。

このニュースは、「ITmediaエンタープライズ ITニュース」からを参考にしました。

皆さんも気をつけてください。

ちなみに、偽Googleツールバーを使ったフィッシング詐欺攻撃も出ている見たいです。



auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(2) |
地震対策
昨日、関東で震度4の地震がありました。

パキスタンでは甚大な被害が出ています。

どうですか皆さんは地震対策をしていますか?

ちなみに、私の家ではとりあえず、タンスや本棚などは柱や張りに固定しています。

家具の配置を換えて、一部屋は家具が転倒しないように大きい家具を置かないなどの工夫をしています。

と言うことでこんなサイトを見つけました。

室内危険度診断システム」です。
これは間取り図を作成して、地震が起きた際の家具の転倒や散乱すると思われる範囲を表示してくれて、避難経路も確認できるものです。


もう一つは、家そのものの診断です。

誰でも出来る我が家の耐震診断」です。

貴方の家は大丈夫ですか、一度試してみてはどうですか?


防災グッズのチェックは大丈夫ですか?

家庭防災ハンドブック」です。
いざという時のためにチェックをしておきましょう。
ちなみに、地震、火災、風水害、応急手当、災害弱者の各項目があります。


それに、いざという時のために使用方法を知っておくのも良いので、こんなサイトがありました。

防災グッズ体験レポート」を見ておくのも良いかもしれません。

災害は忘れた頃にやってくるので、準備だけはしておきたいです。

震災時帰宅支援マップ 京阪神版
震災時帰宅支援マップ 京阪神版

震災時帰宅支援・避難マップ 名古屋・東海版
震災時帰宅支援・避難マップ 名古屋・東海版

震災時帰宅支援マップ 首都圏版
震災時帰宅支援マップ 首都圏版

大震災これなら生き残れる―家族と自分を守る防災マニュアル
大震災これなら生き残れる―家族と自分を守る防災マニュアル
山村 武彦

防災用品マニュアル
防災用品マニュアル

アウトドア流防災ブック―地震・災害 ノウハウと道具が家族を守る
アウトドア流防災ブック―地震・災害 ノウハウと道具が家族を守る
BE‐PAL編集部, 小浜 啓次

体験版 わが家の防災-本当に役立つ防災グッズ体験レポート
体験版 わが家の防災-本当に役立つ防災グッズ体験レポート
玉木 貴




auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(1) |
地球からのメッセージ?
パキスタン北部カシミール地方大地震が起きて、いろいろな国々から援助活動が盛んに行われています。

国境なき医師団」も、日本人医師5名のチームを派遣して活動ちゅです。

インドネシア沖大地震の影響で地殻変動が起きて、発生したとの見方があるようです。

日本も人ごとではありません。

阪神淡路大震災から10年、新潟中越大地震からまもなく1年を迎えて、過去の教訓を生かしていかなければいけませんが、のど元過ぎればで、対策をだんだんと忘れてしまうようです。

そこで防災グッズの一つに入れておくのに良いのが、先日販売された地図です。
首都版は前に販売していましたが、京阪神版と東海版がやっと販売されました。

震災時帰宅支援マップ 京阪神版
震災時帰宅支援マップ 京阪神版
昭文社編集部

震災時帰宅支援・避難マップ 名古屋・東海版
震災時帰宅支援・避難マップ 名古屋・東海版
昭文社編集部

震災時帰宅支援マップ 首都圏版
震災時帰宅支援マップ 首都圏版
昭文社編集部

この地図は、もし大地震にあった場合の危険箇所が書き込まれています。
ガラス片が散乱するとか、コンビニの場所が記入していたりと、もしもの時に役立ちそうな情報が書き込まれています。

阪神淡路大震災を経験している関西ですが、神戸・阪神地域以外は被害がないせいか、危機意識がないのが現状です。

大阪で、帰宅難民と言われる帰宅困難者は450万人〜650万人とも言われています。
いざというときのために鞄に入れておいても良いと思います。

関西人として過去の教訓を生かしていきたいと思います。
大震災サバイバル・マニュアル―阪神大震災が教える99のチェックポイント
大震災サバイバル・マニュアル―阪神大震災が教える99のチェックポイント
朝日新聞社


ちなみに、パキスタンカシミール地方大地震の寄付はこちらでもしています。

国際赤十字社

日本赤十字社



auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(5) |
ちゅらさん運動?
ちゅらさん運動」というものがあります。

ちゅらさん運動のイメージキャラクターに国仲涼子さんが選ばれていて、「沖縄県警」から「感謝状をもらった」そうです。

と言うことで、NHKの朝の連続ドラマ「ちゅらさん」とは何の関係もないです。

ちゅらさん運動とは、「ちゅらうちなー安全なまちづくり条例」に基づいて沖縄県民が進めている、犯罪を減らして日本一安全な沖縄県を目指す県民総ぐるみ運動 です。

この条例には、観光客が安心して沖縄観光を楽しめるよう「被害に遭わないための情報の提供」など、観光客に対する安全対策も定めています。

沖縄が注目されて久しいですが、米軍の基地問題などでは、本土との隔たりは大きい気がします。

沖縄県に限らず、安全で安心な町作りは、安全で安心な日本につながります。
東京都の石原都知事も言いたいことは、普通に安心できる街で、普通の道徳心を持って欲しいと言うことだと思います。

ネットの世界も同じだと思います。

まずは親子で学んでみては。
小中学生のためのパソコン・インターネット安全ガイド
小中学生のためのパソコン・インターネット安全ガイド
野間 俊彦, 日経パソコン

最近トラックバックなどのワンクリック詐欺が流行っているので気をつけましょう。
どんな詐欺に引っかかりやすいかの性格診断テストが付いています。
詳解! ネットでだまされない方法30    日経BPパソコンベストムック
詳解! ネットでだまされない方法30 日経BPパソコンベストムック
日経パソコン



ちなみに、「ちゅらさん」と「国仲涼子」のDVDです。
ちゅらさん 完全版 DVD-BOX
ちゅらさん 完全版 DVD-BOX

ちゅらさん2 DVD-BOX
ちゅらさん2 DVD-BOX

ちゅらさん3 DVD-BOX
ちゅらさん3 DVD-BOX

ガジュマルの樹の下で
ガジュマルの樹の下で
蒔田 陽平, 岡田 恵和, 田中 渉

音景色
音景色

auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(5) |
最近のトラックバックは?
最近ちょくちょくはられるトラックバックの中に、出会い系サイトへのサクラによるブログが含まれているみたいです。

今日も3つも貼られていました。
先日にも貼られていましたが、ふつうの女の子のブログで他愛のないふつうの記事で、始めたばかりみたいなので、知らないのかと思って、コメントをしようかなと思ってみたら、コメントもTBも受付していないのです。


これが例の「Erog」のアダルトサイトのブログかなと思って下の方を見たら、先日のは書いてありましたが。
今回のはないので、今はやりの記事の中のリンクをクリックすると出会い系サイトに飛ぶやつかと思い、即削除しました。

リンク先は一見普通のBlogですが、それの一番下に「Erog」と書いてあります。

「よかったら遊びにきて下さい。」という、味気ないメッセージだけのトラックバックが来たら要注意です。

だいたい、アドレスがYahooかライブドアのサイトが多いみたいです。

それ以外にも、出会い系サイトなどもあるので、皆さん注意しましょう。

しかし巧妙にいろいろと考えてきますね。

その努力を違う方に使えばいいのに。

ブログのタイトルの下に、警告文を入れるのも一つの手だそうです。

auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(0) |
悪質ワンクリック詐欺業者リスト
 先日「書いた記事」ように、ブログの機能を使ったトラックバック、コメントによるワンクリック詐欺が流行っています。

皆さんも訳のわからないTBには気を付けてください。

ところで、悪質業者の名簿が公開されていましたので、見てみてください。

いろいろな名前と業者名での架空請求が載っているので、見た方がいいです。

そのサイトが「この事業者に注意!!STOP!架空請求!」です。

その中に、「架空・不当請求サイト一覧」にカビリアンBOMも載っていました。ましてフリーメールを使用しています。

この中の名前には気を付けてください。

名前を調べるのは大変という方は、こちらもあります。

こちらは悪質業者の登録が出来るので、見つけたら登録しておきましょう。

それが「架空請求事業者データベース」です。

登録されている業者を調べることが出来ます。

いろいろと気を付けましょう。
auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(1) |
悪意あるサイトの仮想体験
 「昨日の記事」にも書きましたが、最近、トラックバックやコメントのワンクリック詐欺が流行っているそうです、皆さんも気を付けてください。

 こんなサイトを見つけました。

情報モラルを学ぼうです。
ウイルス感染やネット詐欺などを仮想体験できるサイトです。
身をもって体験してその怖さがわかるものです。(あまり体験したくないですけどね。)
なかなか、リアルすぎる感じです。

こんなのもありました。

変なメール.comです。
予備知識から、最新情報や掲示板での質問も出来ます。

詐欺関係を扱ったブログです。

ネット詐欺撲滅Blog

その他にも、

ワンクリック撲滅キャンペーン

スパム反対運動リング

被害に遭う前に対策と最新情報を見ておきましょう。

もし被害にあったら、これを見てみてください。

インターネットホットライン連絡協議会
ネットトラブルの相談窓口です。

ネット被害対策室
対策法や掲示板での相談が出来ます。

IPA セキュリティセンター
メールや電話、FAXで、被害の届け出をすると、対策の助言をしてくれる。

国民生活センター
対策や対応の仕方が載っています。

警視庁 ハイテク対策 情報セキュリテイ広場各対策や子供向けの解説もある

警察庁 フィッシング110番
各都道府県の警察署のサイバー犯罪相談窓口一覧です。

法務省 悪質商法にご注意
各都道府県の警察署の悪質商法相談窓口が掲載されています。

これらのサイトのリンクにも関連したサイトが載っているので見てみてください。

悪質なものは、あの手この手で、次々やってきます。

注意していてもなかなか難しいですけど、まず悩まずに相談してみることです。

気を付けながら、楽しいブログをやっていきましょう。














auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(0) |
トラックバック ワンクリック詐欺 に注意
ムーミンと遊ぼう」で知りましたが。

最近トラックバックによるワンクリック詐欺が横行しているそうです。

私も、何度かアダルトサイトのTBの被害には遭いましたが、削除しました。

訳のわからないTBは、皆さんも気を付けてください。

トラックバックの内容を「醸し人」さんからの引用をさせていただきます。

最近は変な輩がトラックバックで食いついてきています。十分に注意しましょう!


カリビアンBOM

最近のワンクリ不当請求サイトの手口は悪質になってきています。

  ・スパイウエアを組み込みメールアドレスを抜き出す
  ・PCデスクトップに請求書を貼り付ける
  ・料金請求画面を起動させるプログラム組み込み  などなど・・・

それらの手口を順じ公開していきます。

まずはこのYahooブログで最近頻繁にトラックバックしてる

このカリビアンBOMなる悪質サイトを徹底検証しておこうね

悪質なワンクリ詐欺サイトです。

画像や動画をクリックすると exeファイル をダウンロードさせられます。

そして exeファイル をダブルクリックすると勝手にメールアドレスを

抜き取られてしまうのです。

ですから絶対にダブルクリックしないようにしましょう。

まずは・・・その手口の一部始終・・・

カリボムは無差別に新着記事に対してトラックバックしてきます。

記事を読めば[ 宮下彩子 ] なる者が

『シネマのオーディションと聞いて、女優デビューの第一歩!と
 気合十分のゆうなちゃん。審査員の前で迫.....』

てなものを書き込んでくる。

投稿者の名前は『カリビアンBOM』

リンクされている先はYahooブログじゃない!!!

動画配信アダルトサイトである・・・だがここからが問題です。

このサイトは、動画に関するプログラムをダウンロードさせるように見せて

実は、PCに登録してあるメールアカウント(アドレス)を全て抜き出す為の

プログラムをダウンロードさせます。

巧妙に無料ダウンロードなるエロビデオを配置しプログラムをDLさせようとしています。

それを実行させることでメールアドレスを抜き出し、そのアドレスに請求メールを

送りつけとという仕組みなのです。

また、請求書をデスクトップに貼り付けたりもします。(調子コキ過ぎです(怒))

この種のプログラムはスパイウエアですが、

見かけは普通のアダルトサイトですが、リンク先は不当請求してくる

ワンクリサイト悪質不良サイトなのです。


それでは・・・その先も説明しておきましょう

万が一!!!DLしてしまったらどうなるのでしょう?!

プログラム実行は下記の通りになってます。

そして・・・まもなくこんなメールが届いてきます

本サービスは定額会員制であり、90日間のご利用に対して¥80,000の料金が発生し、期限内無制限でご利
用出来ます。
現在キャンペーン中に付き、期日内にお振込の方に限り¥48,000で御利用になれます。
■料金発生より4日後が支払い期限となります。なお4日目が銀行休業日の場合は翌銀行営業日までといた
します。

◇料金振込口座◇

 みずほ銀行
 芝支店
 普通口座 2916559
 名義 ユウ)IHI・PLANNING

万が一☆このようなメールがくるようなことになっても

絶対☆支払ってはいけません!!!

PCの改修対処法、事件の対処法はチャンとありますから

思い悩まず堂々と対処することをお勧めいたします(笑)

皆様にお願いがあります。。。

オレのブログは人気もなく(ファンの数が物語ってますo(*^▽^*)o)

自己満足ブログで、より多くの方々に周知するだけの効力を持っていません・・・

・・・実に残念です

これを観ていただいたブログ仲間の皆さんに

トラックバックでもコピペで自ブログに貼り付けでもかまいません

勿論、皆様のお名前で新規投稿していただいてもよろしいですから

より多くの方々に見ていただけるようご協力お願い申し上げます。

皆さんもこのようなTBを貼られていたら、即削除してください。

もしもの時は、警視庁「情報セキュリティ広場」のリンク集にいろいろありますし、最寄りの警察に相談してください。

その他にもあります。

ネット被害対策室

IPA セキュリティセンター

もしも被害にあったら、一人で悩まずに相談してみてください。
auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(68) |
「いかのおすし」ソング
 いかのおすし」とは!

 「いかのおすし」とは、寿司屋のテーマ曲と思った人、ざ〜ん〜ね〜ん。 防犯ソングです。

 警視庁生活安全部の標語を歌にしたものです。
 
 連日子供たちが犯罪に巻き込まれたというニュースが報道されていますが、子供を犯罪被害から守るために保護者や地域の大人の見守りが大切です。
 子供が危険な場面に出会ったとき、どのようにすればよいかの知識を身につけさせる、合い言葉が「いかのおすし」です。

 「いかのおすし」の
 いかない・・・・・・知らない人にはぜったいについていかない。
           きけんな場所には行かない。

 らない・・・・・・知らない人のさそいにらない。
           知らない人の車に乗らない。

 おお声でさけぶ・・・もし知らない人に連れて行かれそうになったら、
           声で助けをもとめる。

 ぐに、にげる・・・安全な場所ににげる。 (警察署、交番、コンビニ           などのお店、子ども110番の家、学校など)

 らせる・・・・・・近くの大人や警察(110番)、家の人や学校に犯           人のとくちょうや、車のとくちょうなど、をらせ           る。

 それ以外にも子供に守らせることは、

 一人で遊ばない。
 
 外に出かけるときは、「どこで、誰と遊ぶか。何時に帰るか。」を言って から出かける。
 
 自分の名前、住所、電話番号、がいえる。

 などを、子供に守らせる。

 
 地域の大人が、子供たちを守っていかないといけないです。

 ちなみに「振り込め詐欺に気を付けて」もあります。

 しかし、このソングは確か4〜5月頃にでたように思うのですが。
 兵庫県は今頃、各自治体に配布しているとは、お役所仕事ですね。
 そうでなくても、兵庫県警は不祥事が続いているのだから、敏速な対応をしてください。

 それと、兵庫県県民局防犯担当課で「防犯啓発ビデオ」の貸し出しが有るみたいです。ただ時期は不明みたいですけど。

 まあ、お役所のことなのでいつのことやら。
auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | - | trackbacks(4) |