コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
株価情報をサイドバーに
今、またバブル再来かとまで言われている昨今ですが、このところのネットによる個人投資家などが増えて、一般の主婦もディトレードなどに乗り出しているみたいです。

今日の日経平均終値は、15,484.66で前日比+61.28の高値を更新しています。
ナスダックも2,260.76で前日比+3.12とこちらも高値更新中です。


ただ、高値警戒感から伸び悩んでいるみたいです、それに、明日からの10月の機械受注統計、9日の7―9月期GDP(国内総生産)改定値、14日の12月調査の日銀・企業短期経済観測調査(短観)と主要経済指標の発表が相次ぐ流れを見てからと言う動きもあってか、銀行株などの内需株に注目を浴びているみたいです。

と言うことで、サイドバーにブログパーツを設置して株価の推移を見てはどうでしょうか?

それが、ホリエモンがしているlivedoor ファイナンス 株価情報です。

HTMLのソースを貼り付ければ出来るみたいです。

表示するのは、株価情報・ミニチャート・株式掲示板への簡易書き込みフォームなどです。

中国株にも、対応しているみたいで、「livedoor ファイナンス 中国株価情報です。

ちなみに、今日の為替相場は、120.94-120.96で前日比-0.10です。
NYダウ終値は10,856.86で前日比+21.85でした。

そして、「livedoor ファイナンス 為替情報もあります。

ちなみにIDを取得すればいろいろ見れるみたいです。

興味のある方は見てみてください。

auther : koara | ブログツール・パーツ | - | - |
マイナー映画
私は、結構ドキュメンタリー風のマイナーな映画が好きです。

同じ地球上に生きている、同じ人間でありながら、過酷な運命を余儀なくされる人々がいます。

日本国内においても同じです、今日のニュースで、18年間外出させずに軟禁状態の女の子を保護したと言っていました。
親は、傷害罪による略式起訴で10万円の罰金だけで済んでいますが、その子の18年は戻ってきません。

そして最近新聞などでは、人が人を殺す記事が毎日のように載っているのは異常です。

まして、海外に目を向けると、それは日常茶飯事のごとくです。

本題にはいると、マイナー映画のその一つが、「亀も空を飛ぶです。

今話題の、イラク戦争を舞台にした子供たちの姿の映画です。

監督はクルド人でデビュー作酔っぱらった馬の時間バフマン・ゴバディ監督です。

出演している子供たちの中に、両手を失った子や目が見えないこどもなどが出演しているが、そのこどもたちは本当の姿で出演している。
世界が、この子供たちにしていることが何であるか、出演している障害のある子供たちは、その現実を突きつけている気がする。

ちなみに、この映画は群馬県(シネマテークたかさき)、大阪府(梅田ガーデンシネマ)、兵庫県(シネカノン神戸)、京都府(京都シネマ)、大分県(大分シネマ5)、沖縄県(名護シアター)でしか上映してません。

各映画館で、上映日が異なりますので調べてください。
映画予告編はこちらで見れます。

そしてもう一つが、日本上映がなかったのを、署名活動で上映にまでこぎ着けた作品です。

ホテル・ルワンダです。

この映画は、ルワンダで起きたフツ族とツチ族の間で起こった、大量虐殺を描いた映画です。

元々どの配給会社も公開予定がなかったものを、世界的評価を得ているのに日本公開がないのはおかしいし、それに見たいという人々が集まり(ホテル・ルワンダ)日本公開を求める会が結成されて、ようやく東京で、2006年1月14日(土曜日)に上映が決まりました。

とりあえず、東京からと言うことみたいです。

興味のある方は見てみてください。

それにしても、いつも犠牲になるのは、子供や女性などの弱者です、人はどうして、悪魔のようになるのでしょうか?


関連サイト

亀も空を飛ぶ 配給会社オフィス303

ホテル・ルワンダ 配給会社Media Suits
auther : koara | 映画・TV | - | trackbacks(2) |