コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
連ドラ
各局の新作連ドラが出そろいました。

なんと視聴率トップは、香取慎吾、深津絵里出演の西遊記がトップでした。

どうも西遊記と言えば、夏目雅子の三蔵法師のイメージがあるのですが、今回は、ちょっとイメージの違う西遊記のようです。

孫悟空の毎回、歌舞伎の見栄を切るような台詞回しが印象的です。
こめかみに、血管が浮き出ての気張り具合は、脳溢血などを心配します。

ただ、先週はライブドアショックでどのドラマも視聴率を落としています。

実際のドラマの方がやはり皆興味があるみたいですね。

ところで、最近のドラマは漫画や小説の原作によるドラマが多いのが特徴で、TV局オリジナルのドラマが少なく、それだけ良い脚本家が少なくなったと言うことでしょうか。

今回、オリジナルのドラマは、竹野内豊、チェ・ジュー出演の日曜劇場・輪舞曲・ロンドとガチバカ!に時効警察だけです。

この、輪舞曲・ロンド、謎だらけで見ないと内容が読み取れないです。

あとのドラマは本を読めば、どのような結末か分かると言うことです。

まして、氷壁やけものみちなどは、昔の小説を今風にアレンジしただけで、結末が分かりすぎているのですが、懐かしいからか、視聴率がいいのでしょうか。

原作を読んでいるので、ちょっとイメージが違うような気もしなくもないですけど。

昔の小説と言えば、司馬遼太郎の功名が辻ですが、仲間由紀恵が出たとたん視聴率が上がったのは、さすがの人気です。

司馬遼太郎ファンで見ています。

そう言えば、白夜行の東野圭吾が直木賞を受賞して、ますます本が売れるのでしょうね。

しかし、面白い設定であるのは確かですが、1回目の放送分は本にないオリジナルの分なのでなかなか面白かったです。

夜王や時効警察などは、男前だけで視聴率がいいのでしょうね、意外にアンフェアーが視聴率がいいのです。

Ns’あおいに喰いタンは、コメディーとして、いいのではないでしょうか。

それにしても、出雲の阿国の菊川怜の下手すぎる演技は今ひとつです。

皆さんはどのドラマを見ていますか?

関連サイト
視聴率
ビデオ・リサーチ

Yahoo視聴率


各局ドラマサイト
功名が辻

輪舞曲−ロンド

西遊記

Ns'あおい

アンフェア

神はサイコロを振らない〜君を忘れない

白夜行

松本清張 けものみち

ガチバカ!

小早川伸木の恋

夜王−YAOH−

時効警察

喰いタン

氷壁


原作本
功名が辻〈1〉
功名が辻〈1〉
司馬 遼太郎

功名が辻〈2〉
功名が辻〈2〉
司馬 遼太郎

功名が辻〈3〉
功名が辻〈3〉
司馬 遼太郎

功名が辻〈4〉
功名が辻〈4〉
司馬 遼太郎

西遊記〈上〉悟空誕生の巻
西遊記〈上〉悟空誕生の巻
渡辺 仙州, 佐竹 美保

西遊記〈中〉破邪遍歴の巻
西遊記〈中〉破邪遍歴の巻
渡辺 仙州, 佐竹 美保

西遊記〈下〉西天取経の巻
西遊記〈下〉西天取経の巻
渡辺 仙州, 佐竹 美保

Ns’あおい 1 (1)
Ns’あおい 1 (1)
こしの りょう

Ns’あおい 2 (2)
Ns’あおい 2 (2)
こしの りょう

推理小説
推理小説
秦 建日子

神はサイコロを振らない
神はサイコロを振らない
大石 英司

白夜行
白夜行
東野 圭吾

けものみち (上)
けものみち (上)
松本 清張

けものみち (下)
けものみち (下)
松本 清張

小早川伸木の恋 (1)
小早川伸木の恋 (1)
柴門 ふみ

小早川伸木の恋 (2)
小早川伸木の恋 (2)
柴門 ふみ

夜王-YAOH 1 (1)
夜王-YAOH 1 (1)
倉科 遼, 井上 紀良

夜王-YAOH 2 (2)
夜王-YAOH 2 (2)
倉科 遼, 井上 紀良

喰いタン 1 (1)
喰いタン 1 (1)
寺沢 大介

喰いタン 2 (2)
喰いタン 2 (2)
寺沢 大介

氷壁
氷壁
井上 靖



auther : koara | 映画・TV | - | trackbacks(11) |
節分(壬生狂言)
節分は2月3日ですが、最近では厄払いでやる、鬼払いの豆まきよりも、巻き寿司の丸かじりの方が有名です。

節分の夜に、太巻きをその年の恵方を向いて無言で食べると、1年間良いことがあるとされています。

元々は愛知県が起源という説と、大阪説があるそうです。

大阪説が有名で、1977年に大阪乗り問屋組合が節分の行事として、道頓堀でイベントをしたのが始まりらしいです。

それが寿司屋に広がり、マスコミなどで取り上げられて今日のように、全国的に広まったそうです。

大阪に住んでいましたが、昔はそんなの無かったですし、古い人に聞いても最近のことだろうと言っていたのが分かりました。

愛知県説はよく分からないのです。


節分と言えば、京都の壬生寺で行われる、壬生狂言が有名です。
狂言というと難しそうですが、早い話がパントマイムのような物です。
これなかなか楽しめますけど、壬生狂言は毎年3回あるのですが、節分と春、秋に行われるのです。
ただ、節分の日だけは無料で見れるので、観光の地と言うことで、人が多いのが難点ですけど。

まだ1回しか見たことがないですけど。

壬生寺と言えば新撰組で有名なので、新撰組巡りによるのもいいかもしれません。

関連サイト
壬生寺

新撰組巡り



ちなみに、最近スパムなコメントやTBがあるので、受付拒否にさせていただいています。


auther : koara | 関西(神戸・大阪) | - | - |