コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
モバイルゲーム「市長へGO」
横浜市選挙管理委員会は、携帯電話を利用したゲームを作成し、サービスの提供を開始したそうです。

立候補体験シミュレーションゲーム(市長へGO!)と言って、20〜30代の若い有権者に選挙の仕組みを伝えて、関心を高めて投票率を上げるのが目的だそうです。

(しかし、こんなことで投票率が上がるとは思えないですけど、それよりも、もっと中身のある政治家が出てくれば関心が湧くのでは)

ところで、この携帯ゲームは、カメラつき携帯電話の機能を使って自らの選挙ポスターを作り、市長選に立候補、選挙運動に関するさまざまな問題をクリアしながら、市長当選を目指すもので。

正答率によって出題される問題が変わったり、得点ランキングを表示したりするなど、繰り返し遊べる工夫がされているとか。

ゲームをクリアして市長に当選した方には、「横浜市選挙管理員会のマスコットイコットちゃん(選挙を親しみのあるものにするために、昭和63年に市民公募で誕生した灯台のキャラクターのマスコット)ミニフィギュアが抽選で1,000名にプレゼントされるそうです。

プレゼントキャンペーン期間は3月末まで。

携帯アドレスはhttp://www.city.yokohama.jp/y/sk/

現在は、DoCoMoのiモードにのみ対応でVodafone、auには順次対応予定とのこと。

携帯がないので試していませんが、興味のある方はしてみてはどうですか。

ちなみに、PC版はありませんので。

auther : koara | ゲーム | - | trackbacks(1) |