コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
防災週間
9月1日は防災の日です。
知っているとは思いますが、1923年9月1日の関東大震災に因んで制定された記念日です、そしてこの頃は二百十日になることが多く、台風が来ることも多いので、「災害への備えを怠らないように」との意味もあります。

近年では、東南海地震が言われていて、巨大地震に備えてと言われています。

大きな災害が起こるたびに言われていますが、「喉元過ぎればで」、意外に忘れてしまいがちなモノです。

と言うことで、防災週間の時に、災害伝言ダイヤルの使い方を覚えておくと、いざと言う時、戸惑わないかもしれません。

最近では、パソコンなどのブロードバンド時代にふさわしい伝言情報(テキスト、音声、画像)の登録・閲覧を可能とする災害用ブロードバンド伝言板だそうです。

今までの、「災害用伝言ダイヤルとうまく組み合わせるといいかもしれません。

ちなみに、各携帯会社も災害用伝言板を設置しています。
NTTドコモ」、「au」、「ボーダフォン」、「ウィルコム

読むだけでも使い方がわかっていいかもしれません。

ただ思うのは、先日の東京大停電の時も有りましたが、au、ボーダフォンなどの一部携帯が利用できなくなることも(基地局の電源供給がとぎれて)あると思うのです。

災害時に一番先に復旧するのが公衆電話ですが、その公衆電話が携帯に押されてなくなっているのは問題ですけど。

いざと言う時に、戸惑わないためにいろいろ考えておきましょう。


auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(0) | trackbacks(26) |