コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
連日の猛暑
今日も暑い日でしたが、明日も猛暑らしいです。

西日本は連日猛暑が続いていますが、熱中症などに気をつけましょう。

ちなみに、5月から8/10までに大阪市の熱中症患者数は95人、神戸で87人だそうで、東京都では218人だそうです。

意外と室内にいるときの方が起こりやすいので気をつけましょう。


ところで、WBGT指数をご存じですか。

これは熱中症予防のために提案された尺度です。

アメリカ軍が兵士の健康管理のために用いたのが始まりとか。



この指数で算出された数字によって、熱中症予防の対策を取ることが出来るそうです。

21〜25:熱中症の危険性は少ないが、激しい運動を行うと発症する可能性がある。

25〜28:積極的に休憩をとり、水分を補給する。

28〜31:激しい運動やマラソン等の長時間の運動は自重する。

31以上:運動は原則として中止する。


大抵は皮膚温よりも気温のほうが高くなるので、熱を放出できずにかえって熱を吸収してしまうおそれがあるので気をつけないといけません。



ちなみに、環境省 がこの数字を発表しています。

tenki.jp」でも、熱中症予防情報を出しています。

ちなみに、15時の大阪は指数30で厳重注意です。

予測では18時で31以上で運動は原則中止と出ています。

明日の12時〜18時も32〜34で運動中止の予測が出ています。

明日も猛暑みたいですね。



経験者として一言、 まず、気分が悪くなったり、異常なほど汗をかいたり、頭がクラッと来たら、日陰に入り風などで涼んで水分を取りましょう。

一度温度調節機能が破壊されると、元に戻るのが大変です。

同じように熱中症にかかりやすくなるので注意が必要です。

みなさんも気をつけましょう。
auther : koara | 健康 | comments(2) | - |