コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
<< IC3資格 | main | 東・西映画祭 >>

部分月食
17日(月曜日)は、満月で部分月食が起きる日です。

欠け始めは20時34分からで、そのおよそ30分後の21時03分に最大に欠けて、21時33分で約1時間の天体ショーが終了します。

10月30日に火星が最大接近するので、この部分月食の時に月の左下方(東)に赤く光る火星が見られます。

肉眼でも見られますが、双眼鏡などで見るのがおすすめらしいです。

まずは月曜日の天気は、関西では晴れのようなので見れそうです。

その4日後には、オリオン座流星群が極大で見られるらしいです。
流れ星に願い事をしてみたはどうですか?

Stella Theater Web」で月の軌道が見れます。

ちなみに、「伊丹市立こども文化科学館」では、火星の隕石を展示中です。


明石市立天文科学館」では、地球環境展をしています。
大阪市立科学館」のサイトのページに、「部分月食の大阪での見え方が」載っています。

auther : koara | 天文、気象 | - | trackbacks(1) |
この記事のトラックバックURL
http://koara.blog.bai.ne.jp/trackback/22500
トラックバック
感動した!!必見です(^_^)b オリオン星雲
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 最も鮮明なオリオン星雲 ハッブル宇宙望遠鏡が撮影はっきり言って感動しました!!うだうだ言うよりも見に行ってみて下さい(^_^)b>>とって
| ネット上でなにかを得てみる? | 2006/01/13 4:20 AM |