コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
<< 話題の、生協の白石さん | main | 株価情報をサイドバーに >>

マイナー映画
私は、結構ドキュメンタリー風のマイナーな映画が好きです。

同じ地球上に生きている、同じ人間でありながら、過酷な運命を余儀なくされる人々がいます。

日本国内においても同じです、今日のニュースで、18年間外出させずに軟禁状態の女の子を保護したと言っていました。
親は、傷害罪による略式起訴で10万円の罰金だけで済んでいますが、その子の18年は戻ってきません。

そして最近新聞などでは、人が人を殺す記事が毎日のように載っているのは異常です。

まして、海外に目を向けると、それは日常茶飯事のごとくです。

本題にはいると、マイナー映画のその一つが、「亀も空を飛ぶです。

今話題の、イラク戦争を舞台にした子供たちの姿の映画です。

監督はクルド人でデビュー作酔っぱらった馬の時間バフマン・ゴバディ監督です。

出演している子供たちの中に、両手を失った子や目が見えないこどもなどが出演しているが、そのこどもたちは本当の姿で出演している。
世界が、この子供たちにしていることが何であるか、出演している障害のある子供たちは、その現実を突きつけている気がする。

ちなみに、この映画は群馬県(シネマテークたかさき)、大阪府(梅田ガーデンシネマ)、兵庫県(シネカノン神戸)、京都府(京都シネマ)、大分県(大分シネマ5)、沖縄県(名護シアター)でしか上映してません。

各映画館で、上映日が異なりますので調べてください。
映画予告編はこちらで見れます。

そしてもう一つが、日本上映がなかったのを、署名活動で上映にまでこぎ着けた作品です。

ホテル・ルワンダです。

この映画は、ルワンダで起きたフツ族とツチ族の間で起こった、大量虐殺を描いた映画です。

元々どの配給会社も公開予定がなかったものを、世界的評価を得ているのに日本公開がないのはおかしいし、それに見たいという人々が集まり(ホテル・ルワンダ)日本公開を求める会が結成されて、ようやく東京で、2006年1月14日(土曜日)に上映が決まりました。

とりあえず、東京からと言うことみたいです。

興味のある方は見てみてください。

それにしても、いつも犠牲になるのは、子供や女性などの弱者です、人はどうして、悪魔のようになるのでしょうか?


関連サイト

亀も空を飛ぶ 配給会社オフィス303

ホテル・ルワンダ 配給会社Media Suits
auther : koara | 映画・TV | - | trackbacks(2) |
この記事のトラックバックURL
http://koara.blog.bai.ne.jp/trackback/29734
トラックバック
男女の産み分け法
「購入して本当に良かったと思っています。自分の勘を信じて正解でした!!」子どもを授かれるなら「絶対に女の子が欲しい!」  東京都北区  SAKURAさん 私は現在、第一子を妊娠中です。妊娠前は、早くかわいい赤ちゃんが欲しくて、基礎体温を測り、排卵日をね
| 女の子の赤ちゃんの産み分けに成功した方法[魔法の女の子産み分け術]大石幸子 | 2009/10/17 7:16 PM |
この秋、冬場を乗り切るにはこれしかない!!主婦に大人気の簡単レシピ一覧を紹
この秋、冬場を乗り切るにはこれしかない!!主婦に大人気の簡単レシピ一覧を紹介します。料理が得意、苦手関係なしにわかりやすい詳細動画がついてます。 簡単、お手軽、残り物で出来る料理講座です。
| この秋、冬場を乗り切るにはこれしかない!!主婦に大人気の簡単レシピ一覧を紹 | 2009/10/21 1:34 PM |