コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
<< ipod懐中電灯 | main | 岩盤浴が、百貨店に! >>

オリガミ・プロジェクト
マイクロソフト社が先日、「オリガミ・プロジェクトの全容を明らかにしたそうです。

マイクロソフト社では、このPCをウルトラモバイルPCと呼ぶらしいです。

このPCは、ノートPCと同じ機能を備えていて、超小型ワイヤレス通信が可能で、キーボードのないタッチパネル・ディスプレーを備えているそうです。

「ウィンドウズXP」オペレーティング・システム(OS)の全機能を備えた携帯型コンピューターと言うことで、次期OS『Windows Vista』(ウィンドウズ・ビスタ)にも対応させていくそうです。

さて、マイクロソフト社自体はハードウェアを製造しないものの、ソフトウェアを提供する以上のことを行なってきた、と言っています。

ちなみに、バッテリーの持続時間は平均で2.5〜3時間で、ハードディスクの容量は最大60GBの予定で、小売価格は600〜1000ドルになるとか。

このマシンのターゲットは、移動先でもパソコンの全機能を使いたいが、重いノートパソコンを持ち歩きたくないというユーザーだととか、高機能な家電機器と言うコンセプトのようです。



その、ウルトラ・モバイルPCですが、Intelプロセッサを搭載、していることから、インテルも新しいモバイルPCとして発表していました。

インテルは、これをノートPCやPDAに置き換わるものではないと言っていますが、どう見てもPDAに置き換わるものに見えますけど。

ちなみに、インテルの方のコンセプトは、外出先でのインターネットやエンターテインメント、教育などの利用モデルに最適化され、PCの機能をフルに備え、複数のワイヤレス技術が搭載された小型ポータブルマシンだとか。

音楽のダウンロード・再生、テレビ番組や映画の視聴、電子メール、Webサーフィンなどが可能で、GPS機能も備えるという。

さて日本での販売はどうなのでしょうか、日本ではPDAがビジネス以外での販売が伸びないのでどうなのでしょうか?

ニンテンドーDSやソニーPSPのように、Webが出来るのが出てきて、ウイルコムのW-ZERO3が販売を伸ばしているので、新しい市場としての開拓が出てくるのかもしれません。

auther : koara | PC・ソフト・インターネット | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://koara.blog.bai.ne.jp/trackback/42213
トラックバック