コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
<< テポドン?隕石? | main | 終戦記念日 >>

暑い夏
今日から甲子園で、高校野球が始まりました。
毎日暑い日が続いていますが、っかいかいしきの9時過ぎで35度だったそうです。

試合が始まってグラウンドの選手たちの体感温度は40度近いのではと思います。

クーラーの効いた部屋で、テレビ観戦をしているのが悪い気がしますが、やはりクーラーは手放せません。

ところで、日本で今までの最高気温というのは、何度なのか調べてみたら、日本の最高気温は公式には、1933年7月25日15時頃に山形市で記録された40.8度だそうです。
ちなみに非公式には、山形市の40.8度を超えた記録が18ほどあり、そのいくつかが、2004年7月20日に東京都足立区江北で観測された42.7度などや1923年8月6日の徳島県鳴門市の42.5度などがあるそうです。

しかし40度越えとなるとたまらないでしょうね、お風呂の温度と同じぐらいですよ、日本は特に湿度が高いから蒸し暑そうです。

ちなみに、大阪の最高気温公式には、1994年8月8日の39.1度だそうです。

ところで、世界ではどうかというと、1921年7月8日に記録した、イラク(バスラ)で58.8度だそうです。

ひえ〜、60度近いです。
地球温暖化でこの記録も塗り替えられるのでしょうね。
しかし、お風呂より熱いなんて想像がつきませんが、それでも人間は住んでいるのですから、いったい人間は何度まで耐えられるのでしょうか?

ちなみに、最低気温は、1983年7月21日の南極(ロシア基地)で-89.2度だそうです。
人が暮らしている場所での最低記録は、シベリア(オイミャコン)の−71.2度だそうです。

日本の公式には、1902年1月25日の北海道旭川市で-41.0度だそうです。
非公式では1931年1月27日に北海道美深町で記録した-41.5度と1978年2月17日に-41.2度を記録しているとか。

こちらも日本では−40度近いですね、どちらもあまり経験したくない記録です。

快適に暮らせる、さわやかな温度が一番いいです。

しばらくは、暑い日が続きそうですね。



auther : koara | 話題・季節ネタ | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
どうも、めがね丸です。
暑がりな僕にとっては地獄の季節です。
| めがね丸 | 2006/08/08 9:55 PM |
今晩は、めがね丸さん。
いや〜、暑すぎます。
蝉の声を聞くとよけいに暑さを感じるのは私だけでしょうか。
| koara | 2006/08/08 11:10 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://koara.blog.bai.ne.jp/trackback/61287
トラックバック