コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
セキュリティソフト年間更新料無料?
なんと、「ソースネクストが、セキュリティソフトウェア「ウイルスセキュリティを従来の年間課金モデルからOS対応モデルに変更したと発表。

これまで毎年ユーザーの負担になっていた年間更新料が不要になり、購入時に支払う金額だけで使用し続けることができるようになるそうです。

一応、OSに対応しているので、次期OSのVistaのマイクロソフト社による公式サポート終了時まで使えて、もちろんXPのサポート終了まで使えるみたいです。

今現在インストールしたとして、途中Vistaにバージョンアップして使えば、ビジネス向けなら10年間利用できる計算ですね。

確かに、この年間更新料が結構かかるのは確かですし、それがいらない分、楽かもしれませんね。

ちなみに、他社ソリューションに比べトータルで約40,000円近い費用が節約できることを強調していて、「浮いたお金で、周辺機器や別のソフトを購入して欲しい」と言っています。

ちなみに、そのソフトは「ウイルスセキュリティZERO」で、7月6日に販売するそうです。

ウイルスセキュリティZERO(234×60)


auther : koara | 防犯・防災・セキュリティー | comments(0) | trackbacks(38) |
履歴書サイト?
昨日友人と会っていて、転職の話が出たのですが、履歴書を何度も書くと失敗してなどと言っていたので。

「パソコンで作れば簡単では」と言ったら、フォーマットを作るまでが時間がかかって、などと言っていたので、ちょっとネットで、履歴書の作り方みたいなのを探していたら、便利なモノがありました。

履歴書Maker(メーカー)と言うサイトで、すでに履歴書がフォーマットされているのです。

しかも無料で利用できるし。

そこに必要事項を入力すれば、自動的に履歴書を作成してくれて、プリントアウトすれば出来るというモノで、なんとそのデーターを保存して何枚でも作成できるではありませんか。

それに、メール添付も出来るみたいで、学校卒業年度表が載っています。

履歴もデーターで保存しておけば、忘れていつだったかなんてこともないですね。
それに学校卒業年度表も助かります。

結構、書き損じってあるので、これなら大丈夫ですね。

早速友人に教えないと。

それにしても、ネットでこんなのまであるとは。

ネットで無い物は、無いという感じですね。


auther : koara | 日記 | comments(7) | - |
もうすぐ100万人のキャンドルナイト
今年もあと1ヶ月ほどで、キャンドルナイトの日です。

今年の夏至の日、6月21日(水)の平日、夜8:00〜10:00の間に電気を消してロウソクだけで過ごそし、地球温暖化を減らそうというイベントです。

毎年、東京タワーがライト・ダウンしています。

そう言えば昔、台風などで停電になると、ロウソクで過ごすのが、子供心にワクワクしました。(非日常の世界って感じで、冒険旅行みたいな・・・)

そう言えば、京都八幡産の竹で白熱電球のフィラメントを作ったコトで知られる、トーマス・エジソンの出身地のオハイオ州の地域では、その電灯のありがたさを感謝するため電灯を消す日があると聞いたことがあります。

電気のありがたさを実感するのに、よい日かもしれません。

ちなみに、このイベントで配られるローソクって、カメヤマローソクなんですね。(もっとオシャレなローソクかと思っていた)

この機会に、彼(彼女)とロマンを語っても良いですし、子供と話しても良いかもしれません。

何か違うことが発見できるかもしれませんよ。

全国でイベントもあるようなので、詳しくは下記サイトを見てください。
100万人のキャンドルナイト
auther : koara | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
堺ナンバー
政令指定都市になったばかりの堺が、ナンバープレートも独自になったみたいです。

知りませんでした。

堺ナンバーが出来ると、大阪には4地域のナンバーが出来ることに。
大阪、なにわ、和泉と堺が入って4地域になるとは。

なにわナンバーが登場したときは不評でしたけど、堺ナンバーはどうなのでしょうか?

4地域ナンバーがあるのはこれで、福岡県と愛知県と神奈川県に埼玉県だけかと思ったら、千葉県も4地域ナンバーになるそうです。

千葉県は野田ナンバーが増えたそうです。

大阪を含めて1府5県だそうです。

ちなみに東京は、品川、練馬、足立、多摩、八王子の5地域ナンバーです。

人口の多いところがやはり多いみたいですね。

ところで、兵庫県は面積が大きい割に、神戸、姫路の2地域ナンバーですが、私は神戸ナンバーです。

堺ナンバーは、和泉やなにわナンバーのように、要注意ナンバーなどということのないように、安全運転でいきましょう。

堺ナンバー誕生おめでとうございます。

ちなみに、10月からだそうです。
8月頃には、詳細が分かるそうです。

auther : koara | ニュース | comments(2) | trackbacks(0) |
テレビ対応携帯
先日のニュースでやっていたのですが、2006年中にテレビ対応携帯の台数は最大で約300万台に達すると見込まれているとか。

ソニー・エリクソンから、ワンセグに加えてデジタルラジオ受信をサポートする機種が登場するようなことも言われていますし、ボーダフォンは既にアナログテレビ対応携帯が数機種出ているので、ワンセグやアナログを合わせるとかなりの数が出ると予測されているみたいです。

なんと2007年には1000万台になるとか。

携帯でテレビを見るのが、当たり前の時代になる見たいです。

それにしても、携帯の機能が増えてバッテリーのモチは大丈夫ですかね。

今でもカメラや音楽にネットとあるので、その上テレビにラジオなんてどうなのでしょうか?

携帯用の燃料電池の開発もしているみたいですけど、確かヘリューム電池だと、飛行機に持ち込めないと聞いたことがありますけど。
その辺のことも考えて開発しているのでしょうけど。

しかし、こう機能が増えても使いこなすのが大変になりますね。

auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(2) | trackbacks(0) |
無線LAN搭載スマートフォンがブーム?
ボーダフォンが10月1日から新社名「ソフトバンクモバイル株式会社」に変更されますが、「ワンセグ対応のシャープ製3G端末AQUOSケータイ「905SH」などの、「夏モデルを発表されましたが、今秋以降に発売すると発表した、無線LANを搭載したビジネス向けスマートフォン2機種をフィンランドの世界最大の携帯メーカーノキアと共同開発をするとか。

すでに販売済みの、(「Nokia E60」と「Nokia E61」をベースに、日本向けに改良するみたいです。

スペックは両機種ほぼ共通で、OSは英シンビアンの「Symbian OS 9.1」を搭載し,無線LAN機能はIEEE 802.11gに対応しているそうです。
VoIPにも対応しており,オフィス内ではIP-PBXの子機として利用でき、カメラは両機種とも非搭載。

ただ、基本的に法人向けのみに販売することが検討されているそうで、販売店に置くかどうかは検討中で、販売価格や新端末に対応した料金メニューを新設するかどうかなども未定だそうです。

ところで、「NTTドコモN900iLを発売していて、「M1000と2機種を販売していますが、いずれも、法人が対象なのでビジネス向けですけど。

またKDDIもau 初の無線 LAN 対応ケータイ「E02SA」を7月に発売するそうで。

ウイルコムの「W-ZERO3」(ウイルコムもビジネス向けですが、意外と、学生などの、個人使用者が多いみたいです。)と各メーカーから無線LAN内蔵機種が続々と出てきましたが、公衆無線LANの整備がまだ進んでいないので、社内用の無線LANという感じでしか使用できないと思いますが。

また、「ソニーVAIO type U VGN-UX50の展示に長蛇の列が出来て、見るのに20分待ちになったそうで、「ダヴィンチ・コード」の公開とで、ソニーが活気づいています。


だんだんと、ノート型の存在価値が無くなってくるような気がしますけど。
どうなのでしょうか、PDAなどがのびていくのでしょうか?

それにしてもモバイル化が、ますます加速していきますね。


auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(2) | trackbacks(7) |
IPアドレス検索
しかし、梅雨に入ったような感じで、湿っぽい日が続きますね。

ところで、総務省の調査で、携帯電話などの移動端末からのインターネット利用者数が、PCからの利用者数を上回ったとか。

携帯電話などの移動端末利用者が、推計6,923万人で、PC利用者の推定6,601万人で携帯などの移動端末からの方が多いそうです。

このうち、PCと移動端末を併用する者が、推定4,862万人で、PCのみの利用者は1,585万人だそうです。

世代別では、6〜12才の小学生は、PC派が多いそうで、50〜60代は携帯派が多いそうです。

20〜40代は両方兼用派が多いですが、若干携帯派の方が多いそうです。

小学生の場合携帯でネットを見れないように、親が設定している場合がある見たいな、50〜60代の場合は、PCの難しい操作よりも携帯の方が操作が簡単なのが理由だそうです。

モバイル化は進んでいますね、確かに私もW-ZERO3でネットを見ています、すでに30万パケットも見ていました。


自宅のPCをネットに接続している推定4,707万人の世帯では、ネット利用者の約3/2がブロードバンド回線を使用していて、そのうち、光回線の利用率が14.8%で、一方、DSL回線の利用率は34.2%へと減っているとか。

光回線が普及しているみたいですが、その割にIP電話の普及が企業などの法人関係がのびているぐらいで、個人ではまだまだ普及していないみたいです。

これから、ネットはモバイル化に対応して、電話やTVのように当たり前に見れる時代が来るのでしょうね。

ところで、W-ZERO3で自分のブログにコメントが打てなかったのですが、ブラウザーをIEからオペラに変えたらコメントが打てました。

ついでに、W-ZERO3のIPアドレスを調べてみたら、ちゃんとでました。

IPアドレス検索に掛けたら、IPアドレス割当国は日本でした。
接続回線にPHSと表示、都道府県は、やはりPHS回線なので、不明でした。
、IPアドレス所有者情報に[組織名] 株式会社ウィルコム と、上位情報にKDDI株式会社の割り振りが当てられていました、ドメイン所有者情報に[ネットワークサービス名] Provider Included PRINがしていて、[ドメイン名] PRIN.NE.JPでした。

なるほどPRINがしているのですね、だから、ホスト名に、KDDIとPRINのドメインが付いているのか。

これで、自分のPCとPHSのIPアドレスが分かりました。

意外とこのIPアドレス検索は使えて面白いですよ。

アクセス解析などのホスト名やコメントやトラックバックなどのIPアドレスから、使用回線や国や都道府県などプロバイダーが分かるので、スパム相手が何を利用しているのかある程度分かるので、なかなか面白いです。

ちなみに、フリーメールアドレス検索も出来るので、ネットオークションなどで利用するのも手です、それにブログパーツとして利用できるので手軽に利用できます。

関連サイト
IPアドレス検索

auther : koara | ブログツール・パーツ | comments(1) | trackbacks(0) |
ロケフリTV
最近よく目にする、ソニーのロケーションフリーTVですが。

どこにいても自宅と同じ環境でTVが視聴できると言うので話題になっていますが、なんと、W-ZERO3やMac OS用のロケーションフリープレーヤーがでるそうです。

ロケーションフリーは、自宅に設置したソニーのベースステーションで受信した地上アナログ放送や接続したAV機器などの映像を、ネットワーク経由で外出先や海外などで操作・視聴できる製品です。

これまでは専用端末のエアボードやPSP、専用Windows用ソフトのみ対応していたが、MacやPocket PCでの利用に対応した製品をライセンス提供した、ACCESSと加賀電子が製品化したそうです。

加賀電子から6月初旬に発売される、Mac OS X(10.2.8以降)に対応した「ロケーションフリープレイヤー Mac用(TLF-MAC)」は、867MHz以上のCPUを搭載したMacintoshで動作が可能で、Intel Macもサポートした製品だそうです。

Mac版での映像再生時にはQuickTime 6.4以降を使用。
Doc格納時でも映像の視聴が可能なほか、自動レート設定機能、日本語・英語による2カ国語モードも用意したとか。

価格は、店頭実売価格は3,000円前後になる見込みだとか、今後はダウンロード販売も考えているみたいです。


ACCESSは、Pocket PC向けの「NetFront ロケーションフリープレイヤー(仮称) Pocket PC用」を発表し、対応プラットフォームはMicrosoft Pocket PC 2003以降、Windows Mobile 5.0以降で、2006年夏頃のダウンロード販売を予定しているとか。

Pocket PC版では、テクノマセマティカル社製のMPEG/AACデコーダを採用し、表示可能な画面サイズはVGA/QVGA。

日本HPのPDAやウィルコムの「W-ZERO3」を利用した発表会のでは、最大で512kbps、秒間10フレームで映像が再生されていたそうです。

価格は未定で、ライセンスは1コピー、1台となる予定。

W-ZERO3でTVが見れるわけですよね、これってなかなか面白そうな。

今後ソニーは、PDA以外の家電機器、携帯電話などへも展開していきたいそうです。

ワンセグよりもお得にTVが視聴できるのかも。

デジタル放送が始まるまでに、TVの視聴の仕方が変わってきますね。


関連サイト
ソニー

ソニー ロケーションフリーTV

ACCESS

加賀電子


auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(3) | trackbacks(0) |
ウルトラマン・コイン
今年で、ウルトラマン・シリーズ誕生40周年ですが、それを記念してコインが5月22日より全国一斉販売されるそうです。

ウルトラマン40周年記念コインですが、金貨は、「スペシウム光線」のポーズがデザインされた1オンスカラー金貨(157,500円)と、「アタック光線」のポーズがデザインされた1/4オンスカラー金貨(47,250円)の2種類。

銀貨は、ウルトラマンと代表的な怪獣が勢ぞろいしたデザインの1kgカラー銀貨(115,500円)。
さらに3種セット(31,500円)として販売される1オンス銀貨には、ウルトラマンとバルタン星人、レッドキングの対戦が描かれたカラー銀貨2種と、ウルトラマン変身シーンに連続写真を用いたレンティキュラー銀貨があります。

これらのコインはすべて特製ケースに収め、オリジナル解説書が付くそうです。
ウルトラマンファンや、コインコレクター向けみたいですが、お値段がそこそこしますね。

マニアには関係ないのかも。

ちなみに、オーストラリア・パース造幣局が鋳造、株式会社円谷プロダクション監修のもと、ツバル共和国が発行して、日本限定で販売するそうです。
ウルトラマン40周年記念コインの売上げの一部はツバル共和国に還元されます。

しかし、「仮面ライダーの変身ベルトが流行ったりと、なつかしグッズが流行みたいですね。

関連サイト
ウルトラマン40周年記念コイン

auther : koara | 芸能・エンターテイメント | comments(1) | trackbacks(7) |
PDAタイプのVAIO?
ソニーのVAIOが、文庫本とほぼ同じ本体サイズ(150×32×95mm)のWindows XP搭載の超小型CentrinoマシンVAIO「type U」(VGN-UX50)を5月27日に発売するそうです。

フルWindows PCでOSにWindows XP Home Editionを搭載、CPUにIntel Core Solo U1300でメモリは512MB、HDDは30GBで、指紋センサー、内蔵カメラ、FeliCaポートを搭載、さらにIEEE802.11a/b/g対応の無線LANのほか、BluetoothとCF型PHS通信カードスロットを備えているそうです。

バッテリ駆動時間は、付属の標準バッテリで最大3.5時間だとか。

そして、ディスプレイ部分をスライドさせると小型キーボードが現れるタイプで、キーボード入力が可能なほか、スタイラスを使った「VAIOタッチコマンド」による操作もできるとか。
また、スティックポインターと各種操作ボタンなど豊富なインターフェイスが用意されているみたいです。

ディスプレイは4.5インチワイド液晶が採用され、縦横表示を切り替える画面回転機能や拡大表示が可能なズーム機能に対応。

店頭予想価格は170,000円前後の見込みだそうです。

ウルトラモバイルPCの流れのような感じです。

なんだか、スマートフォンのW-ZERO3に似た感じですけど、フルWindows PCが入っていて、USBポートやBluetoothが使えて、無線LANやCF型PHS通信カードスロットが利用できるのは良いかも。

ただ、お値段がそれなりなのは仕方がないのでしょうね。


ところで、私のW−ZERO3をやっと公衆無線LAN(ホットスポット)の設定をしました。
IDとパスワードがやっと通知が来たのです。


しかし、本格的なPDAの時代が来たのかも。
モバイルが進化すれば、ディスクトップはより高性能でG(ギガ)の上のT(ティラ)の時代かも。

関連サイト
SONY VAIO typeU

auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(0) |
iPod携帯電話の報道を否定
先日、新聞報道などで話題になっていた、ソフトバンクが、iPod携帯電話の開発を検討しているとの報道に対して、ソフトバンクは、「これらは報道機関による憶測記事であります。報道された内容は、当社として機関決定し発表したものではございません」とのコメントを発表していました。

内密に事を運んでいるのかどうか分かりませんけど。

ただ、思うのですが独自に開発せずとも、モトローラ社のiPod携帯電話を日本向けに改良すれば、コストが安くすむのではないのですかね。

報道する以上、それなりの裏付け調査をしてのことだと思うのですけど。

ともかくお騒がせ報道でした。
auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(2) | trackbacks(0) |
尼崎21世紀の森
秋に、兵庫県で国体がありますが、その一環で作られた施設が、5月20日(土)にオープニング式があるそうです。

場所は、尼崎の森中央緑地で阪神武庫川駅以南で国道43号以南の位置ですが、当日は、阪神尼崎駅から臨時バスが出ているそうです。

その施設の一つにプールがありますが、オープニングの時に、シンクロナイズスイミングのデモンストレーションをするそうです。
アテネオリンピックのメダリストが演技をするとか。

夏場は、プールとして利用できて、冬場はスケートリンクになるそうです。


それに、フットサル教室も開くとか。

ちなみに、フットサルパークのオープンは月末だそうです。


その他、野外ライブや屋台などがでて賑やかそうです。

ベイ・コムさんも尼崎産業PRエリアで参加しているそうです。

面白そうなので、近くの方や暇な方は散歩がてらにどうですか?

関連サイト
尼崎21世紀の森

オープニングののチラシ

森開き見本市のチラシ

尼崎スポーツの森 フットサルパーク

auther : koara | スポーツ | comments(0) | trackbacks(9) |
ipod携帯電話?
今朝の新聞に、ボーダフォン日本法人買収で携帯電話市場に参入したソフトバンクが、米アップルコンピュータの携帯音楽プレーヤー「iPod」の機能を内蔵した携帯電話を両社で共同開発し、年内にも発売すると言う記事がありました。

しかし、アメリカではモトローラ社から「iPod」の機能を内蔵した携帯電話はすでに発表されていたはずだったと思いましたけど、たしかnanoを発表したときに同時に発表したと思いましたけど。

日本ではソフトバンクが開発するようで、まず、現行のiPodと同様、パソコン経由でアップルの音楽配信サービス「アイチューンズ・ミュージックストア(iTMS)」の楽曲を受ける機種を発売し、続いて無線LAN経由で楽曲を直接ダウンロードできる機種もそろえるとか。

これが実現すれば「着うたフル」で先行するauや、今年6月の事業参入を予定しているNTTドコモにも大きな衝撃となり、auの着うたフルは約15万曲のラインアップで1曲300円程度。これに対し、iTMSは100万曲以上を用意し、1曲150−200円で販売されているので、価格競争などが激化しそうですが、ただ、邦楽の充実度では「iTMS」よりも「着うたフル」が先行していることから、日本のレコード会社との交渉が今後の鍵かも。

既存ボーダフォンユーザーの解約を思いとどまらせようとするために、こうした野心的なプランを次々と出してくるかもしれませんね。

その一つが、すでに、ソフトバンクはボーダフォン買収が発表される頃には「ソフトバンク携帯電話」が実際に動作する携帯電話機をシャープと開発中だとか。

その試作機「ソフトバンクケータイ」の凄さを触れた者が言うには、「PCの画面がそのまま携帯電話に表示でき、しかも高速に操作できた」(フルブラウザ)、「滑らかな動画で民放地上波テレビ放送をオンデマンドで見ることができた」(ネット動画配信)などなど。最新の高性能チップセットを搭載することで、ボーダフォンが採用する第3世代携帯電話規格の「W-CDMA方式」のままでも、かなりの性能を発揮しているという、コトからしても、かなりの携帯電話のようですがどうなのかは、ふたを開けてみないと分かりませんけど。

ただ、ソフトバンクが民放キー局5社のテレビ番組をネット配信するために調整を進めていることが報道されていましたが、PCではすでに開設されている無料動画配信サービス「TVバンク」でこうしたテレビ番組のネット配信を行うのみならず、携帯電話にも同様の番組配信をすることで広告収入による運営を目指しているのでしょうか。

携帯電話は目が離せない世界ですが、スマートフォンにしても、iPod携帯にしても、Skypeにしても、通信の世界ではどうも日本は遅れているような気がしてなりません。北欧のように無料通話は未だに無いし。
規制緩和という割には、通信の世界ではまだまだの気がします。

さて、ソフトバンクのボーダフォン買収で、ドコモやauのサービス競争が激化しそうです、消費者としてはサービスが良くなるのは良いことです。


auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(0) |
Skype連携コードレス電話機
なんと、パイオニアコミュニケーションズから、Skype連携アプリケーション付きUSB/一般回線デュアルモードコードレス電話機「TF-FS55M-S」を発売するそうです。

特徴として、「子機液晶へのコンタクトリストのログイン状態表示」「コンタクトリストや発着信履歴からの発信」「ログイン状態の変更」などの操作を直接子機側から行うことができ、ハンドセット部がコードレスのため、PCから離れたところでもSkype着信・発信ができ、手元の液晶部分に相手のSkype名などが表示されるそうです。

また、一般電話の発着信も可能なので、デュアルモードで利用できるのが特徴です。

一般の電話回線からの着信とSkypeの着信に対し、同時待ち受けが可能だとか。

いよいよ日本にもこの様な機種が出てきましたね。

これからの通信はどのように変化していくのか楽しみです。

関連サイト
パイオニアコミュニケーションズ株式会社 プレスリリース

スカイプ日本語版


auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(1) |
WebブラウザIE7&携帯jigブラウザ7
マイクロソフトがInternet Explorer 7(IE 7) Beta 2の日本語版を公開したそうです。

なお、Windows XP SP2、Windows XP 64-Bit Edition、Windows Server 2003 SP1に対応し、無償でダウンロードできる。

IE 7 Beta 2は一般利用者も利用可能な公開ベータテスト版で、なお、IE 7の正式版は今年後期に公開予定だそうで、次期OSの「Windows Vista」には標準搭載されるモノです。

当初はWindows Vistaのみに提供される予定となっていたが、セキュリティ機能の強化などが含まれることもあって、Windows XPにも提供される方針変更が行なわれたそうです。

IE 7では、タブブラウジング機能、RSSリーダー機能、検索ボックス、フィッシング対策機能といった新たな機能の追加が盛り込まれているとか。

タブブラウジング機能では、お気に入り内のフォルダを一括してタブで開く機能や、IE 7の起動時に表示するホームページを複数設定することでタブで同時に表示する機能などを備えているとか。

RSSリーダー機能では、閲覧中のページのRSSフィード検出機能や、フィードの更新間隔を指定して自動取得する機能などに対応。フォーマットはRSS 0.9/1.0/2.0およびAtom 0.3/1.0をサポートする。

検索ボックスは、アドレスバーの右側に設けられた検索専用のボックスで、標準ではMSNサーチとYahoo!検索が用意されているほか、Googleやgoo、Amazon、楽天といった他の検索サービスを追加する機能を備えるそうです。

フィッシング対策機能では、マイクロソフトが管理するフィッシングサイトのブラックリストを利用し、閲覧したサイトが疑わしいサイトの場合には警告を表示、フィッシングサイトと判定された場合には閲覧をブロックする機能を備えているとか。

プライバシーへの対応として、キャッシュや閲覧履歴、Cookie、パスワード、フォームデータなどを一括してワンクリックで消去できる機能を搭載したそうです。


マイクロソフトもWindows Vistaに力を入れて、いていろいろ新しいシステムが登場して来るみたいです。

IE7の次は、MSN Messengerの後継バージョンとなる次期インスタントメッセンジャーソフト「Windows Live Messenger」のベータ版日本語版も公開されており、「Windows Live Ideas」から無償でダウンロードできる。

なお、対応OSはWindows XP。ダウンロードには「Windows Live ID」とよばれるアカウントが必要で、MSN Messengerで使用していたアカウントで利用できる。

新機能としては、オフライン中の相手にもインスタントメッセージ(IM)を送信でき、相手が次回ログインしたときに受け取れる「オフラインのIM」機能や、相手と写真などのファイルを共有する「フォルダの共有」機能などいろいろと新しくなったみたいです。

なお国内では現時点で、Verizonの「Web Calling」サービスによる市内や国際電話をかける機能、Live Messengerに対応したコードレス端末で一般電話にかける機能は利用できないそうですけど、サービスが利用できるのは米国、英国、ドイツ、フランス、ドイツの5カ国のみだそうです、海外では出来ると言うことは、Skypeと同じような機能がすでに備わっていると言うことですかね。

もはやSkypeも安心できないですね。

なお、日本語版の公開に合わせて、日本国内における電話サポートも開始されたそうで、電話番号はセキュリティ問題に関する専用窓口“Microsoft セキュリティ情報センター”の問い合わせ先と共通で、詳細は“Microsoft セキュリティ情報センター”のホームページを参照してください。

ところで、最近は携帯電話でもフルブラウザが利用できる端末が増えてきましたが、フルブラウザ「jigブラウザ」の最新版(7.0.0)を公開したそうです。

これまで「jigブラウザ2β」として提供されていたものの、正式版に当たるモノだそうです。

なおjigブラウザは有料で、利用料金は、月額630円または年額6,000円。

私の、W-ZERO3もフルブラウザで、IEとオペラが無料で利用できるのでなかなか便利です。

関連サイト
Internet Explorer 7(IE 7) Beta 2

Windows Live™ Messenger BETA

携帯フルブラウザ「jigブラウザ(7.0.0)


auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(4) | trackbacks(13) |
Skype 2.5ベータ版
「Skype2.5」ベータ版およびスカイプ向けの新機能「Skypecast(スカイプキャスト)」プレビュー版がでたみたいです。

最新バージョンでは、一般加入電話などへ通話できる「SkypeOut(スカイプアウト)」機能を利用する際に従来まで必要だった国番号などの入力が不要になり、相手先の国を選んで市内局番からダイヤルできるようになったり。

また、SkypeOutのクレジットをソフトから購入できる機能も追加されたそうですが、ただし、クレジット購入の最終段階はWebサイトで行なう必要があるって、今までと一緒じゃないですか。

登録メンバーとコンタクトリストを共有できるグループ機能も搭載されたとか、そして、Skypeのアップグレードを通知する機能やOutlookの連絡先を閲覧できる機能も追加したとか。

これまでWindows XPでのみ利用可能だったビデオチャット機能も、DirectXやWebカメラのドライバなどの条件が整うことでWindows XP以外のOSでも利用可能になるそうです。

2.5ベータ版向けに提供された新機能で、最大100人まで参加できる音声会議を開催することができるそうですが、これを使うには何かのイベントととかにぐらいしか使いようがなさそうな。

Skypeは既にWarner Music Groupと着メロ配信契約を結んでるが、EMI、ソニーらとも契約したそうです。

なんだかこうなると、Skype内蔵の携帯が出てきそうな感じですね。

アメリカでは、AOL Instant Messengerに、無料の電話番号を付与するサービスを開始するそうです。
メッセンジャーに電話番号が付けば、Skypeと同じような感じになりますね。

まして、月14.95ドルで、海外30カ国を含む長距離電話もかけ放題になる追加サービスもあるとか。

海外では、通話料無料サービスがいろいろと出てきていますね。

日本では、ウイルコムがウイルコム定額プラン2,900円で、ウイルコムのPHS同士では通話料無料でメールも送受信無料なのがありますが、なかなか日本では巨人NTTが支配しているので、通話料無料サービスは出てこないのでしょうね。

日本の電話の通話料無料に向けて、頑張れSkypeです。

関連サイト
Skype


auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(0) |
ブロ電?
面白そうなのを見つけました。

それは、「ブロ電です。

ブロ電とは、ブログのキャラクターになって電車に乗り、乗り合わせた人たちのブログを見るというモノみたいです。

一つのコミュニケーションツールみたいです。

自分の登録しているブログ(ココログなど、いろいろなブログ)を、ブロ電に登録すれば、RSSリーダーによって読み取り、ブロ電のキャラクターとなって電車に乗り込むことが出来ます。

電車の車両が、ジャンルになっているようです。
ちなみに車両とジャンルです。
 1号車:「社会&学問&ニュース」
 2号車:「映画&音楽&エンターテイメント」
 3号車:「ゲーム&ホビー」
 4号車:「漫画&小説&本全般」
 5号車:「テレビ&芸能」
 6号車:「PC&インターネット」
 7号車:「ヘルス&ビューティー」
 8号車:「スポーツ」
 9号車:「グルメ&アウトドア」
10号車:「ライフ&カルチャー&その他」

他の人に自分のブログを見て貰うのに、良いかもしれません。
アクセス数アップや、仲間が増えるかもしれません。

一度試してみてはどうですか?

見つけたばかりなので、あとで登録してみます。

関連サイト
ブロ電

auther : koara | ブログツール・パーツ | comments(0) | trackbacks(1) |
セキュリティ対策ソフトの押し売り
情報処理推進機構(IPA)によると、最近セキュリティ対策ソフトの押し売りのような行為が急増しているとか。

Winny や山田ウイルスなどで、セキュリティーソフトが注目を浴びていますが、それにつけ込んだ悪徳商法が流行っているみたいです。

押し売りのような行為とは、一種のウイルスやアドウェアのようなものにより、いかにもセキュリティ対策ソフトが出すような表示が画面に突然出現し、「セキュリティ対策ソフトウェア」と称するもののダウンロードをすすめる手口だそうです。

これらは、表示に従って「セキュリティ対策ソフトウェア」と称するものをダウンロードしてインストールすると、クレジット決済によって購入するまでしつこく購入を促すメッセージを表示し続けるというから、やっかいです。

根負けして購入してしまったという事例もあったそうです。

この件について、「正規のセキュリティ対策製品の製造・販売者からは、事例にある脅しのようなメッセージを一方的に送りつけることはないので、慌ててダウンロードすることのないように」と注意を促している。

また、そのようなメッセージが頻繁に表示される場合は、広告を表示する不正なソフトウェアが入っている可能性があるため、スパイウェア検出ツールやオンラインスキャンで検査した方が良いかもしれませんね。

ウイルスは、連休明けが一番被害が多いそうなので気をつけてください。

ちなみに、「半年間無料のセキュリティーソフトが、キングソフトがしています。

あと低価格なのは、「ソースネクストのウイルスセキュリティ2006ですか。

パソコンの維持管理も安心して使うには、それなりのコストがかかるのは仕方がないことですね。

関連サイト
情報処理推進機構(IPA)

キングソフト


シマンテック セキュリティチェック

トレンドマイクロ オンラインスキャン

マカフィー フリースキャン

スパイウェアガイド オンライン スパイウェア検出









スパムメール対策 シマンテック製品の割引購入なら

ウイルスソフト比較

auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(8) |
W−Blog開始
W-ZERO3で、WーBlogをはじめてみました。

W-ZERO3専用のブログですが、いろいろなコミュニティーなどがあり、足跡もあるので、Mixiに似ているかも。

まだよく分かっていないのですが、はじめてみました。

最近モバイルに填りまくっているこのごろです。
auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(0) |
ネット人口約7億人
2006年3月現在、インターネットを利用している15歳以上のユーザー数は世界で6億9400万人と、ニュース(comScore Networksは5月4日発表)で流れていた。

国別で見ると、米国が依然トップで1億5200万人。2位の中国に続き、日本は5210万人で3位だそうです。

以下、ドイツ、英国、韓国、フランス、カナダ、イタリア、インドが上位10カ国に入った。

日本、中国、インド、韓国を含むアジア主要国を合わせるとユーザー数は計1億6810万人となり、これは世界のネット人口の25%近くを占めるとか。

米国が世界のユーザーの3分の2を占めていた10年前と比べると、大きく様変わりし、アジアの躍進が目に付きます。

特に中国がそうです、IT世界では、中国を制するモノは世界を制すると言われているほどの世界で、どこが生き残っていくのでしょうか?

ところで、日本は3位のネット人口ですが、もっと公衆無線LANのインフラ整備を進めて欲しいモノです。

まだまだ入らない地域が多すぎます。

もっとも理想的なのは、携帯・PHSと同じで、いかなる僻地・離島であろうと送受信できる環境なのが良いのですけど(昔の衛星電話のような感じ)、それでいて、世界中に簡単に繋がる仕組みなのがよいのですけど。
なかなか何十年先の話でしょうけど。
auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(2) | trackbacks(0) |
金本選手の記念切手
今日も阪神は勝ちましたが、なんと不動の4番・金本知憲選手が、元メジャーリーガーのカル・リプケンが持つ連続フルイニング出場の記録を更新しして、今も更新し続けていますが、この偉業を記念して、「世界新記録達成記念写真付き切手」の予約を受け付けていました。

知りませんでした、今朝のサンスポに載っていました。

全国のローソン店頭Loppiで予約受け付け中だとか。
またサンスポでも受付中とか。

阪神ファンとしては見逃せないですね。


ところで、その新聞に、元阪神選手だった、新庄選手ですが引退宣言でお騒がせ中ですが、4月30日のソフトバンク戦で襟付きのアンダーシャツを着用した件について、同試合の審判らと協議し今後は着用を禁止する方針を決め、両球団に伝えたそうです。

話題に事欠かないですが、新庄選手の背番号にあやかり、道道1号線を通称「新庄ロード」と呼ぶ案が持ち上がって、今度は町おこしパフォーマンスでファンを楽しませているとか。

その日本ハムは、6月6日の阪神戦(札幌ドーム)限定で「SHINJO Tシャツ付きチケット」と「背番号6 田中幸/金本 コラボTシャツ付きチケット」を発売するとか。

S席5500円で、各500枚限定。
販売は今月6日の午前10時から札幌ドーム前売販売所。

記録を作る選手や、名を残す選手といろいろですね。

auther : koara | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
電子書籍
久しぶりの更新です。

ちょっと見ないと、英語のTBが来るようになっていました、やっとコメントが来なくなったと思っていたのに。

ところで、家族が入院をしていたのでなかなか更新が出来ていませんでしたが、明日に退院が決まったので、少しはこれから更新できるかもしれません。

最近W−ZERO3で電子書籍を購入して読んでいますが、意外とこれ本よりもコンパクトで、文字サイズも好みで調整できるので読みやすくて良いです。

通勤電車で活躍しています。

電子書籍などと思っていましたが、こんなのがもっと普及したら、本屋に行かなくなり、本屋がますます危機的状況になり、本棚がいらなくなり、替わりにメモリースティックに取って代わる日も近いかもしれませんね。

ただ難点がバッテリーの消費が問題ですけど。

電子書籍専用の端末なら大丈夫なのでしょうね。

電子書籍これ使えます、一度試してみてはどうですか?

auther : koara | 読書 | comments(0) | trackbacks(0) |