コアラ Internet blog

TBをただいま受け付けていません。
このサイトで紹介している商品は、AF、DSによるメーカー直送品です。
より良い商品をより安く紹介していきます。
夏休みの天気と自由研究
東北地方を除く地域が、やっと梅雨明けしましたが、学生は夏休みも約10日が過ぎましたが、宿題もぼちぼちやらないといけませんね。
ところで、日記につける天気は、最近ではネットで調べられるので便利な世の中です。
いろいろな所からから、夏休みの天気が出ています。
昨年は、ケーブルテレビのプロバイダーしか見れないサイトを載せていましたが、今年は気象庁のサイトを載せておきます。
気象庁 夏休みの天気
@Nifty天気予報 夏休みの天気
@NetHome 夏休みの天気
 (ケーブルテレビとプロバイダー契約していないとみられません)


ところで、「@Nifty天気予報 夏休みの天気
宿題の自由研究や工作が載っていましたが、温度や湿度を毎日観察してエクセルなどでグラフにするのもいいかもしれませんね。
ちなみに湿度計の作り方を載せておきます。
湿度計を作ろう
工作としても提出できますし。

工作といえば、夏休みぎりぎりでも作れるのが、紙粘土です。
ちなみに、私の小学生の時、紙粘土で、町の立体地図を作りました。
紙粘土の作り方
紙粘土作り

ちなみに、洗濯用でんぷんのりが一番使いやすいですが、工作のりでもいいです。

最後に読書感想文は、コレはまじめに読まないとすぐばれます。
読書感想文ジェネレーター
みたいなのを使ってそのまま書いたら、怒られますよ。

こつこつやるのが一番です。

auther : koara | 話題・季節ネタ | comments(6) | trackbacks(2) |
最近の携帯
最近携帯の不具合が多いような気がします。
シャープ製の携帯が、メールなどで文字入力していると、、「みられまくっちゃ」、「かぜがなおりかけた」といった言葉をある条件で変換すると、端末が固まってしまったり、強制再起動してしまうという現象が起きるそうです。
私のもシャープ製ですが、関係ないみたいです。

携帯キャリアのNTTドコモ」と「ボーダフォンの機種のようで、今回の不具合はシャープの文字入力機能「ケータイShoin」に起因するもののようです。
ただ、対象となる端末の販売台数が1,000万台規模で、大きいです。

NECを抜いて、シャープが首位に立ったとたんのトラブルとは、焦りすぎたかもですね。

それに、「ボーダフォンがドコモ端末から他キャリア宛のメールで絵文字が使える変換サービスが開始されたが、それに伴ってメールの文字化けトラブルが機種によってあるそうです。

モデルチェンジが早いせいもあるかもしれませんが、最近の製品のトラブルが多い気がします。

ところで、ヨドバシでウィルコムのW-ZERO3[es]を観てきました。
初代W-ZERO3よりもスリムで軽量になっていますね。
見た目も携帯らしい感じですが、ちょっと長細い気がしますけど、日本語入力にATOKが使用されているのはいいです。
ただ、ディスプレイが2.8インチと小さくなりましたが、それでも普通の携帯よりは大きいです、初代が3.7インチでニンテンドーDSの画面と同じぐらいだったので小さく感じましたけど。
それに、カメラがマクロ機能で、QRコードが読み取れるようになりました。
USBの拡張性によりワンセグも観れるとか。

いや〜、購入するのが早かったですね、もう少し待てばよかったです。

そういえば、「NTTドコモがHTC社製のMicrosoft Windows Mobile5.0を搭載したスマートフォンを開発したそうですが、スマートフォン=ビジネスモデルというのはどうなのでしょうか。

ドコモはM-1000」をW-ZERO3よりも早くに出していましたが、それほどの人気ではなかったですし、今度のhTc ZはW-ZERO3と同じような形ですが、iモード機能や料金体系パケ・ホーダイなどのサービスが違うのでどうなのでしょうか。
W-ZERO3もビジネスモデルのつもりでしょうが、料金体系などから、学生などの個人ユーザーが多いのが特徴で、それに女性ユーザーも結構いるのが面白いです。
どうも、メーカーの思惑と、ユーザーの思いが一致していないように思います。

それに、機能が増えて大きくなってきていますが、「携帯用燃料電池が来年登場しますが、ますます大きくなる気がしますけど。

私の周りでは、携帯が大きすぎるので、もっとコンパクトなのは出ないのかな〜と言っています。
長野オリンピックで実験していた、腕時計型の携帯はどうなったのかという声が多いです。
通話だけなら、腕時計ぐらいでも可能だと思いますけど。調べてみたら、NTTドコモが2003年に、腕時計型PHSをWeb販売のみで5000台限定発売していたみたいです。
名前は、「WRISTOMOで通話のみならず、メールの送受信、コンテンツの閲覧もできるとか。
売れ行きはどうだったのでしょうか?
限定販売なので市場調査的な意味もあったのでしょうが、戦略さえ間違えなければヒットすると思いますけど、ドコモも、PHSから撤退したので使えませんけど。

さらに調べると、韓国製で、中国で販売されているのが人気だとか。
中国CEC社のF88は韓国Telson製の腕時計型CDMA端末ですが、かなり大きくなりますね。
GSMやW-CDMA同様、カードの差し替えで端末を使い分けることができます。(カードの差し替え方式は世界標準になっています)
面白いのは、有線ヘッドセット 、赤外線ワイヤレスイヤホン、指輪型スピーカー と用途によって使い分けできること。
ただコレ、お遊び感覚ならいいですけど、実用性はどうなのでしょうか。

携帯が大きいと身につけるのが困るモノです、特に女性はそうです。
そのために開発されたのが、7月7日から販売している、「シチズン時計のBluetoothを搭載した腕時計「i:VIRT」(アイ:ヴァート)携帯電話の着信を、光と振動で知らせるという“世界初”の携帯連動型ウォッチだそうで、5000台の限定販売だそうです。
ただまだまだ機能的には不十分ですが、今後さらに技術的に進化していくでしょう。

さて、5年後10年後、携帯はどんな形になっているのでしょうか、楽しみです。
auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(35) |
映画で携帯の電源はオン?
映画を観る際は携帯の電源を切るのがマナーですが、X-MEN ファイナル ディシジョンという映画の試写会で、携帯の電源はオンにして観るのがあったそうです。

何でも、劇中のシーンと携帯のバイブレーション機能を使って、その振動を体感することで映画をよりリアルに感じることが狙いだとか。

問題は、少しでもボタンを押すタイミングがずれると、劇中のシーンとバイブレーションのタイミングが食い違ってしまい、臨場感が半減すると言うことです。
だから、上映前にボタンを押す練習が開催されたそうで、うまく操作ができずに戸惑っている観客の姿もあったとか。

ただコレは試写会だからできたけど、一般上映でもするのかな。

これから、こんな感じで携帯と連動した映画が出てくるかも。

ただ、この映画はシリーズもので、なかなか面白い映画です。
auther : koara | 映画・TV | comments(0) | trackbacks(0) |
自分の可聴域って?
6月29日の日記に、「大人には聞こえない着信音?」が海外で流行っていると書きましたが、聴覚は年とともに衰え、高い周波数域の音を聞くことができなくなることを利用したモノですが、さてその高周波数域とはどのぐらいなのでしょうか。

皆さんは、自分の音域を知っていますか?

最近フリーソフトにはまっていて、窓の杜で面白いモノを見つけました。

「可聴周波数域チェッカ」v1.000

聞くことができる音の周波数の限界を調べられるフリーソフトです。

早々に、ウイルスチェックをしてから、インストールして試してみました。

操作は至って簡単です。

私の場合は、低い方が40Hz〜高い方が13080Hzでした。

コレって、体調やスピーカーとかヘッドホンによって変わるのでしょうね。

ただ、年齢的に普通はどのぐらいが平均値なのでしょうか。
(後で調べてみよっと)

コレって、正解率がでるので、仲間とやって当てあいすると楽しいかも。

なかなか、お遊びには楽しめるかも。

皆さんも、聴力テストのつもりで試しにしてみてはどうですか?

auther : koara | 健康 | comments(0) | trackbacks(0) |
キャラクター モノがはやり?
今キャラクターの、ガチャピンが人気なのでしょうかね。
前に、「ガチャピンのipod がバンダイネットワークスから販売されていましたが、今度は、ボーダフォンが、東芝製端末「705T」ラッスルグリーンカラー専用のガチャピン変身キットが販売されている。
キャラクターものが人気なのはわかりますが、なぜガチャピンなのかな、やはり癒し系なのでしょうか?

そういえばキャラクターの世界的代表のミッキーのノートPCもエプソンから100台限定販売されるとか、他にも、くまのプーさんやリロ&ステッチのキャラクターもあるそうです。
エプソン ディズニーキャラクターPC
ちなみに、ディズニーキャラクターで一番人気は、くまのプーさんだそうです。
やはりコレも癒し系が人気みたいです。

みんなホ〜ト癒されたいのですね。

ところで、今おもちゃ業界は、キャラクターなどを使ってのIT進出に躍起みたいですね。
あのリカちゃんですが、「リカちゃん電話もPCの世界に進出するとか。
ますます、子供の頃からITが身近な世界になるみたいです。

昔の子供が遊んでいた、「着せ替え人形」、「FLASH GALLERY着せ替えゲームも、今ではPCで遊ぶのでしょうね。

ちなみに、子供の頃遊んだ、輪ゴム銃のサイトがあったので載せておきます、「日本ゴム銃射撃協会です。
しかし、いろんな協会があるモノですね。

皆さんはどのキャラクターが好きですか。
それに、どんな遊びをしていましたか?

auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(2) | trackbacks(9) |
非接触iPodなるモノが?
Microsoftの「Zune」に対抗するipodもいろいろ考えているみたいです。
新ipodが噂されている中、触れずに操作できる「“非接触iPod”」が憶測を呼んでいる。
どうも、特許出願書類から、このような噂が出ているみたいですが、この中に、iPodのユーザーインタフェースを操作する例も図示されているので、なおのことかもしれません。
画面に指をかざすと、接近感知システムがそれを感知してバーチャルスクロールホイールやバーチャルキーボードを起動する図が描かれてるみたいです。
それに伴って、外出先で携帯からiTunes Music Storeなどのオンライン音楽ストアにアクセスし、気に入った曲をブックマークしておいて、後でPCなどを使ってその楽曲を購入する手法も考えているみたいです。

ともに新技術を投入して切磋琢磨しているみたいで、消費者としてはいいことです。
auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(0) |
ライバル関係
すべての世界にはライバルがつきもので、お互い切磋琢磨する間柄でなければなりません。

世界的にもっとも有名なのが、コカ・コーラとペプシ・コーラです。
有名なのが、ペプシが窮地に陥った時コカが救ったと言います。
ちなみに、日本国内の勢力は、関東系がペプシ・コーラで、関西系がコカ・コーラだそうです。

他にも、携帯電話では、世界的に二分しているのが北欧のノキアと、アメリカのモトローラがライバル関係です。

パソコンのOSでも、マイクロソフトのWindowsとアップル・コンピューターのMACがそうです。
こちらも、コーラのように、マイクロソフトが救っていますが、今やアップル・コンピューターのipodのヒットや、CPUをインテル採用でMACが勢いづいていますが、マイクロソフトが、携帯音楽プレーヤーに殴り込みをするようです。

ipodに対抗して「Zune(ズーン)」を11月に販売するとか。
Zune間で内蔵WiFiを使った曲の交換ができること
無線機能が標準装備だとか、ただ、無線LANでもBluetoothでもない独自形式では?という話も。
任天堂DSのように標準のWiFiと独自方式の混在かもしれません。
家庭用ゲーム機X-boxとも連携して情報のやりとりもできるとか。
それに、iTunes・ミュージック・ストアに対抗する配信サービスやソフトも同じブランド名で出すようです。

さて、このライバル同士の戦いはどちらに軍配が上がるのでしょうか。

ところで、あなたにとってのライバルはいますか?
ブログのライバルはどうですか?

お互い切磋琢磨するよい関係でいてください。
auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(2) | trackbacks(1) |
3Dスクリーンセーバーを入れてみた。
久しぶりの更新です。
最近、OSの'98やMeが、サーポート終了で、あちこちで大変みたいですね。
'98の友人がXPにアップグレードする手伝いをしたり、職場では、'98を使っていたPCが、社長の思いきった判断でPCを買い換えました。(その分ボーナスが減ったなんてことは・・・)
DEELのPCが来て、なぜか私がセッティングのお手伝いする羽目に。
手伝ったついでに、スクリーンセーバーが味気なかったので、フリーソフトをダウンロード(もちろんウイルスソフトでチェックしました)して入れて遊んでいたのですが、上司に変なのを入れるなと、しかられて即削除されましたが、なかなか面白いやつなので、家のPCに入れて遊んでいます。

この、フリーソフトは、AQUAZONE ビジュアルエディションみたいな感じですが、そこまで精度はよくないですが、フリーソフトにしてはなかなか優れものです。
Fish Saver 2 v1.7 (魚が泳ぎまわる3Dスクリーンセーバー)です。

それと、もう一つは、ちょっと重たいせいか質は落ちるけど、BGM付きです。
鯨の群れのスクリーンセーバー v1.4 (幻想的な鯨の群れが泳ぎ回るスクリーンセーバー)です。

ありふれたモノに飽きた方は、もしよかったら試してみてはどうですか。
auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(0) |
ポップル錯視って?
先日、@Niftyの瞬!ワードで検索1位になっていたので、何のことかと思い見ていたら、どうも視覚による錯覚から起こる現象のことのようです。

静止画なのに動いて見えたりするのです。

静止画ということを、マウスポインターを有る地点におくと、画像が動いていないのがわかります。

人間の目の錯覚で動いて見えるそうです。

しかし、人間の目は、髪の毛1本分のモノの誤差もわかるのに、意外と単純なモノには弱いのかも。

この人のサイトがすごいです。
一度見て体験してみてください。
北岡明佳の錯視のページ

有る意味感動モノです。

auther : koara | 話題・季節ネタ | comments(2) | trackbacks(0) |
試しにベータ版を使用!
まず最初に、「Windows® 防御ツール (ベータ 2) x86を試してみました。
これは、スパイウェアなどの、セキュリティソフトで、Microsoftが無料で提供しているソフトです。
しかし、こんなのを無料で提供してたら、他のセキュリティソフトが売れなくなりそうな気もしますが、ベータ版なのでその辺はまだテスト段階なのでしょうけど、結構使えるかも、ネットからダウンロードしたやつも引っかかるぐらいですから精度はそこそこ有るみたいです。

そして、「Windows Live Safety Centerですが、こちらもウイルスの検知と除去をしてくれて、その上ハード ディスク上の不要なファイルの削除や、デフラグもしてくれるので便利です。

Windows Live™ メール BETAは、MSN Hotmail の改良版です。
これは、そこそこ使えるかも。
前よりは多少便利になったかもしれませんが、なれるまではどうかな。

それに、好奇心に駆られて入れてみました。
Internet Explorer 7 ベータ 2ですが、かなり見た目が変更されているので、なれるまでが大変そうですが、なかなかおもしろそうです。
ベータ3の英語版が公開されているので、近いうちに日本語版がでるかもしれませんね。

いずれも、XPに対応しているので試してみてはどうですか?

しばらくは、新しいおもちゃが手に入ったので遊べそうな感じです。

auther : koara | PC・ソフト・インターネット | comments(0) | trackbacks(7) |